レイマミ ♥ 披露宴会場

増刊コミックバンチ 北斗の拳トリビュート号 折込ポスター(2006年)レイとマミヤの過去の関連記事をまとめました。(今後も増える予定)痛い妄想、ネタバレ多数ありますので、閲覧の際はご注意を!!リンク先が表示されない不具合を修正しました。外伝  *二人のエピソードが登場している外伝レビューをPick Up『銀の聖者 -トキ外伝-』  ■  ■  ■  ■『彷徨の雲 -ジュウザ外伝-』  ■無双  ※完全ネタバレご注意下さい。『...
Read more

義星の女

「北斗の拳」の最終話、何度読んでも泣けますがラストのエピソードはレイマミヤ好きにとって、感慨深いものがあります。何度も書いてますが、最後に出てくるマミヤさん、実に色っぽい!レイに言われたとおり「女として」生きていたんですね。ユリアの墓に訪れたケンに、リンの気持を受け入れるよう必死に訴えますが相変わらずのケン・・・・「オレには、想い出が多すぎる… 闘い、散っていった強敵(とも)たちがいる」「はっ・・・...
Read more

その言葉に秘められた想い

アニメにはオリジナルシーンが多数ありますがずっと気になっているレイの台詞ありまして…。最期の夜(お約束です!)の翌朝… レイがユダとの戦いに向かうシーン。「おれは、もう思い残す事はない・・・ この悲しい時代、強敵(とも)と呼べる男と巡り合い そしてマミヤとも・・・」しかし、その場にマミヤの姿はない。トキの、マミヤを呼んでくるか?との問いかけにレイが一言。  『いや・・・未練だ・・・。』その頃、両親の...
Read more

レイの恋人

『レイの恋人 』 レイが心から愛した、たった一人の女、マミヤ。北斗のムックでは「マミヤが好きなのは、ケン」と書かれている物もありますが(確かに2度もセクハラしてますからね・・・)本当のところ、どうなんでしょう・・・? レイマミヤ好きの管理人としては、レイであってほしいと思っています。とにかく二人には時間がなかった。 愛を告白されてから、レイに残された命は僅か三日。戸惑うのは当たり前のこと。 二人にもう少し時...
Read more

最期の夜は…

レイとマミヤ・・・原作では結ばれなかった二人。だからこそ、妄想スイッチが入ってしまうのですが(笑)TVアニメオリジナルの、二人の抱擁シーン。(次兄、末弟、親族、お子様二名が覗き見してるシーンね)あの晩こそ二人が結ばれた 「最期の夜」 であったと信じています。(そう思っている方は他にもいらっしゃると信じてますが・・・)だってマミヤの髪に指を絡めたレイのエロイ表情・・・何もないわけない(笑)それに、あ...
Read more