RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

南斗〇鳥拳の使い手登場!

author photo

Byまな


 月刊 コミックゼノン 2013年 04月号 [雑誌]
 徳間書店 2013-02-25

 by G-Tools


今月のゼノン、「ももクロ」(画:原先生)のクリアファイルが付録だったので
またおかしな現象で手に入らないかもと、Amazonに予約して購入したんですが
今見たらしっかり在庫ありますね(苦笑)
目的は付録じゃなくて、新連載の北斗の外伝「金翼のガルダ」
予告では「黄金翼」でしたが「金翼」に変わってます。

gaiden.jpg

ガルダは「南斗神鳥拳」の使い手。(南斗水鳥拳と一文字違いだ)
拳王が消息を断ったことで好き勝手やってるモヒカンさん達の前に
突然現れると「南斗神鳥拳」をお披露目!
この時点では「南斗の名も無き戦士」らしい。
どうやら、ガルダは南斗の村を守れなかった将と五車星を恨んでいて
最後の将の座に相応しいのは自分だと、
拳王の配下に属して将の首を狙っている模様。

「なんとしても見つけ出し この手で将の首を取る!」

この台詞どっかで聞いたような・・・
将の居場所を探し彷徨う描写は餓狼レイと被るんだよなぁ…。
と、ここまではよかったんですがこの後残念なことが…
g-2.jpg


ええーーーーっ 南斗は最後の将だけって!!!
五車星の話というのはわかってましたが、
もしかしたら?とちょっとだけ期待してたんですよね。
うーん、ここでかなりテンション下がりました。
南斗六聖拳が揃ってる時期にしてほしかった…


この後、ジュウザ先生の登場!!しかも、また「ションベン小僧」
ジュウザの登場=ションベン小僧のイメージが強いからなんだろうけど
そう毎度毎度やってたら人格を疑います(笑)
ほら、レイだって服を切り裂いたのはマミヤ限定?でしたから。
(そこら中の女子達にシュパパーンやってたら捕まります!)
話は逸れましたが・・・
ここで、ガルダとジュウザはサクッと拳を交えるんですが
ジュウザはガルダの拳を知らないようでした。
(108派もあったら覚えられないか…)
そして、この出会いがきっかけとなり
ガルダは将の居場所を突き止めることになる。。。


―― ってな感じで一話は終了。
次回は「ヒューイ様」の登場らしいので(北斗史上最長登場なるか!)
毎回、一人ずつ五車星を紹介する設定なのかな。
となると五車星+ユリア、ケンで7話くらいは続くのか?
たぶん、ガルダも将の正体が女である事は知らないと思うので
その正体を知った時、ユリアの魔力によって
「(愛する)将を守る為に戦う!」なーんてことになりそうな予感…
「アンタ、将の首を取るんじゃなかったんかい!」
とツッコミ入れてる自分が見える(笑)

そういえば、レイもアイリを助け出した後は
「七つの傷の男」への復讐はどこへやらでしたよね。
眉毛と一緒にジャギの元へ行き、復讐することだってできたのに。
最後のトドメはレイに・・・って設定も観たかった。。
(眉毛がもう少し空気を読める男だったら・・・)

またまた話が違う方向へ行っちゃいましたが
何はともあれ、南斗の話ですから今後の展開が楽しみではあります。







拍手とっても嬉しいです♪ 
heart-ani01.gif
 Thanks.gif

拍手有難うございます!とっても励みになってます。
またお気軽に遊びに来て下さいね♪ 




Comments

アヒル  

はて…?

絵は悪くないかも~と思っていたんですが…えーと、この
五車星のみなさん、目元からアゴにかけて青いんですけど、
泣いているんですか(;゚Д゚)???ちょっと不思議な…。
五車星の前史って話だったから(でしたよね?)、もっと
古い時代、リハクの若い頃、ヒューイやシュレンやジュウザ
なんかの先代の五車星の話かと思っていたんですが。意外にも
野心的な方なんですね。南斗六星ったら108派の中でもう
揺らぐことのない立場かと思っていたんですが、下剋上も
アリなんでしょうか。それも最後の将狙いだなんて…。

あ、最後の将って、ひょっとして、六星の中で最後に残った
ってだけのことなのかしら?唯一拳法を使う様子のない
最後の将って、戦う流派の最高峰サウザーと全く別格の、
それでいて南斗としては対の存在かと思ってました
(えーと、「国王」と「首相」みたいな?)。

ふむふむ、興味深いですねえ…とりあえず、ヒューイの登場を
待つことにします(笑)

それにしてもジュウザ…これじゃ年中そうやって歩いていた
みたいじゃないですか~。

DD北斗の拳は、なんだか安心して見ていられます(笑)
雪まつり…私の地元のネタなんですね、うれしいです。
日本は今年、本当に寒かったようですが、もう2月も終わり、
そろそろ春の気配も感じられる頃でしょうか~?

2013/02/27 (Wed) 23:17 | EDIT | REPLY |   

まな  

>アヒルさん

こんばんは!

コチラの外伝、絵はわりと綺麗な方だと思います。
確かに、五車星の皆さんが泣いてるように見えますが
たぶん、あれは「影」ではないかと・・・(苦笑)
五車星の前史となってますが、サウザーが倒された後、
最後の将が姿を現すまでの話のようですね。

>意外にも 野心的な方
この人物、南斗の村が滅びてしまったのは弱すぎる五車星と
動かなかった将のせいとかなり苛立っているようで
「力を誇示するわけでもなく、ただ隠れて将の座に君臨していることが許せない」
と言っておりました。どうやら何かわけありのよう。。
次回から五車星とガルダの死闘?が始まるようで、その第一弾がヒューイなのかな。
アヒルさんが仰るように、想像していた時代背景とちょっとズレていたのが残念…
せめて、南斗六聖拳が揃っていた頃の話にしてほしかったです。
(レイが見たかったこともありますが・・・^^;)

>ジュウザ…これじゃ年中そうやって歩いていたみたい
ホントですよね~
初対面の人は皆ションベンかけられてたら、違う意味で有名になってますよ(笑)

今回のDD北斗はアヒルさんの地元ネタというより、
元々はバットのバイト先のコンビニ前の雪かきから始まった話でして(笑)
でも、シンのユリア雪像や聖帝十字陵は、
本元の雪まつりに展示されていてもおかしくないなと思っちゃいました(笑)


本当に今年の冬は寒いです!関東でも結構雪が降りました…
天気予報によると明日は春一番が吹くかもしれないとのことなので
春が近いのは嬉しいですが花粉症にとってはツライ季節の始まりです。。

ではでは
お体に気をつけてお過ごし下さいね!
コメント有難うございました~♪

2013/02/28 (Thu) 23:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply