RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

人の為に生き 人の為に死ぬ…悔いはない

author photo

Byまな

今週のアニメ「DD北斗の拳」、腐のニオイがぷんぷんでしたね~
(やっぱそっち方面が狙いなのか…)
ストッキングを被ったレイ風の男がラオウにせまられ(あのrose03.gif演出ってどうよ^^;)
イケメンに変身してましたが、相変わらず最後の扱いがね・・・
(もう慣れたけど、イケメンになっただけでもマシか)
今回はユリア嬢もストッキング被ってましたが、
そもそも北斗とストッキングって全く繋がりがない・・・
いったいどういう発想からなんだか。
レイなら、チョコとか女装とかセクハラとか(笑)ネタはたくさんあるのにねぇ。

来週は最終回。。。
なんだかんだ文句言いながらも全話録画&ほぼリアルタイムで観てた自分(笑)
ネット上では、結構レイ好きさんから評判よかったりするんですよね~
個人的には、あのホ〇設定に非常に嫌悪感を覚えたわけで・・・
(ユダが嫌いなわけじゃなくて、ユダ→レイ設定なら受け入れられたのに)
もし、レイとマミヤがハッピーエンドになっていたら
ストッキング&ハゲ設定も笑って許してたかも。。。
とりあえず、最後まで見届けますよ!





MXのアニメ「北斗の拳」再放送・・・
先週土曜の放送で、とうとうレイが最期のトキをむかえました。
何度も観たシーンですが、やっぱり涙。。。

ご存知のとおり、アニメではレイが皆に別れを告げ小屋の中に入った後
自分の過去を振り返る回想シーンがあり、最期を迎えるんですが
ボロボロになりながら、過去のエピソードを語るレイが痛々しくて見ていられません。。
安らかに逝かせてあげて・・・(泣)
 
因みに予告にあったマミヤさんの全裸シーンは本編では登場しないのですが
初犯の "バスタオル剥ぎ" はしっかりあります^^
二人の大切な出会いのエピソードですからね!
それにしても、初犯はどう考えても動機が……(笑)
そんなセクハラ兄さん、人間としての自分を取り戻してからは
無口な主人公の為に、解説役に徹しておりましたが、
正義感の強さゆえ、兄弟喧嘩に巻き込まれるハメに。
(もし眉毛と出会わなかったらレイの運命はどうなっていたんだろう…)
終盤は、マミヤへの愛と義の星の如く生きる様がせつない。
最期まで愛するマミヤの幸せを願い、静かに瞼を閉じるシーンは涙なくしては観れません…

file_19.jpg

レイが最期を迎える直前、マミヤの面影と聖母マリア像が重なり合うシーンは秀逸ですね。
この聖母マリア像、赤ん坊を抱いているところがまた意味深・・・
レイの願い・・・「女は子を産み… そして物語を語り継ぐ 男の闘いの物語を!!」に
リンクしてると思うんですが、アニメでは最後の夜を供に過ごしているので(@当社調査による)
『マミヤはレイの)子を産み…そして物語を語り継ぐ 男レイの闘いの物語を!!』
と勝手に脳内変換してます! (死の直前に確信したに違いない!!←痛!)
レイの最期・・・
本当は悲しくてたまらないので、今回はサラッと流す事にします・・・。



先日、強敵さんからレイとマミヤの別れのシーンについて貴重な情報を頂きました!
「しあわせにな・・・」と去っていくレイの表情・・・
原作は、マミヤの方を振り返り、微笑んで去って行きますが
アニメは、マミヤに背を向けたまま微笑むことなく去って行くとばかり思ってたんです。

file_14.jpg

が、しかし・・・アニメも一瞬ですがレイが微笑んでいた?!
画面から消える直前の映像。↓

rei_last.jpg


原作は、愛するマミヤに対しての最後の笑顔…
アニメは、全てを成し遂げた自分に対して、もう悔いはない…
そんな安堵の表情に見えるんですよね…
このシーン、数えきれないほど観ていたはずなのに
レイのせつない表情があまりに印象的だったので、今まで気が付きませんでした。
強敵さん曰く「レイの愛とマミヤの想い」そして「ファンの二人の幸せへの祈り」が
レイの表情となって現れたのではないかと・・・!!!
(TOMさん、情報有難うございました!!)
北斗の拳にハマってもうずいぶん経ちますが、新しい発見があるのは嬉しいですね~
まだまだ自分が気付いていないシーンがたくさんありそうです!


レイとマミヤの別れのシーンについては何度も書いていますが
後日、また改めて書きたいと思います。。(しつこくてすみません!)





数年前、「真・北斗の拳」サントラ盤の『 where the lights are 』に感動して
 勢いで作っちゃったレイマミ動画♪


where the lights are  ~ Hokuto no Ken Rei&Mamiya ~





拍手とっても嬉しいです♪ 
heart-ani01.gif
 Thanks.gif

本館&ブログに拍手有難うございます!
とっても励みになってます。また遊びに来て下さいね♪ 




Comments

アイル  

レイは自分の中では・・・・・かっこいい!天然、女好き、変態、強い、正義感溢れる男、歌ならロックやポップス!たまにメタルやR&B、頭が良い、シスコン・・・・・ですね。


かっこいいけど、何処か抜けている でも憎めない!イメージです。




最近の女性歌手もあまりパッとしないですよねぇ・・・・・。
大黒摩季、坂井泉水、相川七瀬、KEIKO(globe)、安室奈美恵、浜崎あゆみ、水樹奈々、宇多田ヒカル、倉木麻衣、倖田來未、大塚愛・・・・・・良い曲多いし、キャラもたっていてオーラもある、良い時代でした!
それに比べて今は・・・・・・。

絢香、YUI、しょこたん、土屋アンナくらいしか良いのいないなぁ・・・・・物足りないですねぇ。

2013/06/20 (Thu) 23:37 | EDIT | REPLY |   

TOM  

「しあわせにな!」のトキのレイの気持ちわかりますか?

アニメでは寂しさも窺えますが、原作でのあの笑顔・・。
あたくし一応性別は雄ともいえるある愚かな下等生物なのですが、僭越ながら
漢レイ殿のあの心情を代弁いたしますと、彼自身が最高の幸せを感じてたはずです。
 命を燃やし尽くし一生分の愛を注いだレイ、そしてマミヤがこの先女として生きて行く(注1)ことを
確信した彼は、満足どころか、現実の普通の一般男性が到底体験することができないであろう
最大の幸せを実感してたはずです。
 一生分の仕事を数時間でやってのけ満足・充実という言葉では表せない(マミヤを想うがゆえの)幸福感、
「義」の宿命を全うできた、本当の意味での本望ですね。

 あくまで(妄想)恋愛哲学者の一説にすぎないのですが、ここで二人の想いにタイムラグが発生
している可能性があります。レイの愛情最大ピークがユダを倒し終えるまで、その後は
命の炎が燃え尽きる前の悟りのような境地でマミヤへお別れを言います。
 マミヤの最大ピークがそのトキのレイの全ての愛を受け入れた瞬間、「しあわせにな」のあとです。
 追いかけたい、抱きしめたい!と思ったトキには既にレイは小屋へ歩いている・・。
レイずるいですよね(もちろんレイのせいではないのですが)
あくまで一説です。

※(注1)については後日、(妄想)恋愛教授に解説して頂きます。

<追伸>

レイマミ動画、ちょっと泣きそうでした・・。
さすが(株)レイマミ・エンターテイメント、敏腕プロデューサー!

 

2013/06/21 (Fri) 12:54 | EDIT | REPLY |   

まな  

>アイルさん

こんばんは!

そうそう、レイは、"かっこいいけど、何処か抜けている"ソコがいいんですよ!
この年になって、漫画のキャラにこんなにハマるとは・・・(笑)


アイルさんが挙げていた「良い時代」の女性歌手・・・
自分にとっては、最近、ついこの間ですよ^_^;
どの方も売れ線ですね。
うーん、私はちょっと違うかな・・・まぁ、好みは人それぞれですからね!
すみません!オバちゃんなので。

北斗と関係ない話題になっちゃったのでこの辺で終わりにしましょう^^;

2013/06/22 (Sat) 00:00 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんばんは!!
熱いメッセージ有難うございます^^

TOMさんの仰るように、あの笑顔にはレイの深い想いが込められていますよね。
「マミヤの愛など求めぬ」と語っていたレイですが
マミヤの(レイの為だけに)流した涙を見て、
互いの心が繋がっている事に気付いたのかもしれません。。
でも、目の前にいる愛する女を抱きしめることができないやるせなさ…
ここでマミヤを抱きしめてしまったら・・・
マミヤに背を向けたトキのレイの心の葛藤…(背中で語るレイが男前すぎる!)
すべてを成し遂げ、マミヤへ一生分の愛を注げたことは幸せだったかもしれません。
ただ、最後に小屋に入るレイの表情が淋し気に見えるのは、
愛する女を独り残して逝かなくてはならない・・・
この先、マミヤを守ってあげる事ができないことへの未練なんでしょうか。
最期のエピソードでのレイの表情は、どのシーンも深いです。。。

>二人の想いにタイムラグが発生 している可能性があります
激しく同意です!!
ここでは、何度もしつこいくらい書いてますが今回も・・・^^;
レイに告白されてからのマミヤの行動…
マミヤ自身は気付いていませんが、あれはどう見ても「恋する女」の姿でしたよね~
でも、それが愛だと気付いたのは・・・
マミヤも死に逝く運命であることを知っても、揺るぎないレイの愛… ユダ戦でしょう。
そして・・・レイがこの世を去り、月日が経つにつれ、
マミヤはレイへの想いを募らせていったのではないかと思います。
女を取り戻すことはできたけれど、その時にはもう自分を心から愛してくれた人はこの世にいない…。
「こんな気持ち(@レイを愛する)にさせておいて… 私を置いて逝ってしまうなんて… 勝手な人…」
独り残されたマミヤの気持ちを思うとせつないです…。
こんな別れ方をしてしまったらレイ以外の男なんて考えられないでしょう! 
やっぱ、レイは罪な漢だわ… (@レイのせいじゃないけど)


動画、観て下さって有難うございます。
あの曲は、「真・北斗の拳」でシュウの最期のシーンで流れてたんですが
レイとマミヤのせつないラブストーリーにも合う気がして…
その昔、ラオウの「昇魂式」で生で聴いたんですが、透き通る歌声が鳥肌モノでした。


ではでは
次回、(妄想)恋愛教授の解説を楽しみにしております。

(株)レイマミ・エンターテイメント プロデューサー まなより(笑)

2013/06/22 (Sat) 03:00 | EDIT | REPLY |   

アイル  

そうですね(;^_^A

因みに、自分もRC好きです!雨上がりの夜空に!

RCって、X JAPANやLUNA SEA、BUCK-TICKやB'zとはまた違ったロック魂を持っていますね。


そう言えば、北斗の拳(本家)では北斗と南斗が一緒に力を合わせて協力しあう場面って少なかったですよね?
もし、ケンシロウとシンが和解してタッグを組んだら最強だったかも?
夏祭り妄想ネタにもありましたが、北斗と南斗がタッグを組んだら化学反応が起きそう・・・・・・。

2013/06/22 (Sat) 10:14 | EDIT | REPLY |   

ゴンチ  

名作・・・・

まなさん、こんばんは。

あぁ・・ついにレイの最後でしたね。
この年になってあの最後を見るとレイの愛の深さが身にしみて・・・。涙
愛する人への無償の愛・・・。美しいけど切なすぎ!!レイかっこよすぎ!!

そしてこの後残されてしまうマミヤさんを思うとまた涙・・・。
やはり私が女だからでしょうか、どうしてもマミヤさんの気持ちを思わずにはいられないです。
ようやく愛を取り戻すことができたのに、共に生きてほしい最愛の人はもういない・・・。
レイ、かっこよすぎるけど、マミヤさんが悲しすぎて・・・。
しかも女として生きろって・・・。自分の為に命を捧げてくれたレイ以上の漢などどこにもいやしません。マミヤさんにとってはなんとも残酷な言葉です。(←すいません、名セリフなんですけど私にはせつなくて・・・)
マミヤさんが死兆星の事を知った時(あのレイとのラブラブな夜です)つい涙を流してしまいましたが、少しほっとしたのではないかと・・・。
もしレイが死んでしまっても自分もすぐにレイの所へ行けるから、死への恐怖も薄れたのではないかと。なのでレイの愛で死兆星がなくなった事に喜びはなかったのではないか・・・。(こちらは私の妄想の世界ですのでスルーしてくださいませ。)
レイはマミヤさんの為に自分に出来うる全ての事をして悔いなく逝きましたが、マミヤさんは後悔の嵐でしょう。なのでまなさんのおっしゃる通り、マミヤさんはレイの子を産み、女(母)として幸せに生きる、もうこれしかないです。
あの聖母マリアはそういう事、そういう事なんだ!!と言い聞かせています・・。

と、まぁこんな素晴らしい北斗なのですが、アニメDDという訳わからん代物もあるわけで。
私もこちらで沢山黒いものを吐き出させて頂いていますが(すみません・・・)なんだかんだで観ずにはいられない・・・。そして最終回を迎えますかぁ、ふ~ん。
しかしまなさんのリアルタイムで観ているというのには驚き!!!北斗愛の格の違いを思い知りました。ははぁ~。
最後、レイはでなさそうですけど、何かあったらまた黒いものを吐き出させてください。
でも、なんだかんだでアニメDDが終わってしまうのはさみしいです・・・。(あんなに文句いっといてなんですが~)


2013/06/23 (Sun) 21:19 | EDIT | REPLY |   

まな  

>アイルさん

こんばんは。

原作は、レイやシュウのように一人の拳士として供に闘う事はあっても
流派が一つになって協力するシーンはないですよね。
リュウケンが「北斗と南斗は表裏一体。争ってはならない」と言ってましたが
初っ端からその掟を破ってケンとシンが闘っていました。
「南斗乱れるところに北斗現る」とあるように
原作では、南斗聖拳崩壊後が描かれていると思うので、
北斗と南斗の闘いのストーリーが中心。
そもそも、南斗と北斗が一緒に力を合わせてとなると
「北斗の拳」じゃなくて全く別のお話になっちゃうような…^^;
(一緒に力を合わせて、誰と闘うのかも疑問…)

2013/06/23 (Sun) 21:55 | EDIT | REPLY |   

アイル  

【まなさん>】

確か、南斗同士の争いもありましたね(レイVSユダ、サウザーVSシュウ)。どこの流派も大変だぁ。

って、基本は北斗と南斗は争っちゃいけないんですね・・・・・って基本そうですよねw、まぁ、ケンとシンに関してはユリアを巡ってですけどね(原因はジャギだけど)

やっぱ、核なんて無いほうが良いですね。DD北斗(漫画)を見てそう思いました、皆やりたい事をやっていて楽しそう!

北斗と南斗が一緒に力を合わせて誰と戦う・・・・・それはやっぱり、この世に恐怖や暴力や財力で支配しようとする悪党や魔物族とかでしょう!世の中の危機に!北斗と南斗が今1つに・・・・・シュウ、ラオウ、サウザーを中心に皆が悪に挑むみたいな。


DD(漫画)だと、やっぱり悪徳宗教団体や裏は巨大犯罪組織の最大手コンツェルンかな?

2013/06/24 (Mon) 00:10 | EDIT | REPLY |   

まな  

>ゴンチさん

こんばんは!

とうとう最期のトキがきてしまいましたね・・・(涙)
この年になると涙線も弱くて。
レイとマミヤ・・・二人の切ない愛が身にしみます。

私も一応女なので(笑)ゴンチさんと同じく、マミヤの気持ちに感情移入してしまいます。
レイのマミヤへの別れの言葉は、本当にカッコイイけれど
あの台詞を聞く度に、「レイがいなくなってしまったら、幸せになんてなれない」
と、マミヤさんに変わって心の中で呟いてしまいます。
あの時のマミヤさん、涙、涙で言葉が出てきませんよね。
きっと、レイの言葉一つ一つを心に刻みながら、愛する人の声、ぬくもり、笑顔…
レイのすべてを、胸に焼き付けておこうと必死だったのかもしれません。。
「しあわせにな」と去って行くレイの表情は、どこかふっきれたようにも見えますが
独り残されたマミヤさんは、愛する人に縋りつく事さえ許されず
自分の想いも伝えることができないまま、ただ立ちつくすだけ…
あの光景は、あまりに悲し過ぎますよね。。 (レイ… 罪な男だよ)
でも、本当はレイだってマミヤを抱きしめたかったに違いない!!

>もしレイが死んでしまっても自分もすぐにレイの所へ行けるから、死への恐怖も薄れたのではないかと。
アニメは、あの時既にマミヤの気持ちはレイにあったと思うので、死への恐怖よりも
同じ運命にあった自分の為に、残りわずかな命を懸けて闘おうとしているレイに対して
「私も、あなたと同じ運命にあるのに… こんな私なんかの為に… ごめんなさい」(勝手な妄想)と
謝りたい気持ちの方が強かったのかもしれません。。。
このエピソードで二人の絆はさらに深まり、
あの抱擁の後、二人が固く結ばれたのは言うまでもありません!!(断言)

>レイの愛で死兆星がなくなった事に喜びはなかったのではないか・・・
たとえ死兆星は消えても、レイがいなければ、幸せになんてなれない…
愛する人はもうこの世にいないのですから、喜べないですよね。
やはり、残されたマミヤの幸せは、愛するレイの忘れ形見と静かに暮らすことしかないのです。

>アニメDD
原作アニメとのギャップがありすぎで・・・^^;
とうとう来週で最終回ですが、私も文句言いながらもちょっと寂しかったりします。
なんとかリアルタイムでみてましたが、レイマミ登場の話以外は意識もうろう(笑)
ただ、レイマミ登場回は怒りで目が冴えちゃいましたよ。
最終回、ストッキング男として登場しそうな気もするので油断は禁物!
ユダととんでもない展開になっていない事を祈るばかり・・・
(最終回くらいはレイにいい思いをさせてあげてほしいわ・・・ムリだろうけど)

ではでは、また黒いもの吐きに来て下さいね(笑)
コメントありがとうございました!!

2013/06/24 (Mon) 02:14 | EDIT | REPLY |   

アヒル  

不覚

こんにちは、まなさん!ご無沙汰してました!
久しぶりに遊びに来て、ゆっくり拝見したところです。
そして最後にプロデュースばーいまなさんのレイマミ
動画見て、不覚にもほろりときちゃいました。

ほんとにねえ、この年になって…と思うけど、でも、
レイの最後をリアルタイムで週刊ジャンプで見て
泣いちゃったあのときと、うん十年の年月を経て、
違う泣け方ができると思います。当時はねえ、お気に
入りのイケメンが死んじゃった…ってだけの涙だったと
思うんですが、

この年になってみると、残されていくマミヤさんの
気持ちとか、悔いはないのかもしれないけど去って
行くレイの気持ちとか、見送るアイリさんやトキの
気持ちとか…まぁケンの気持ちもついでに…なんか
より広く、深く、考えてじーんときます。

私も知らなかったんですが、アニメのレイが、
最後に見せる一瞬の微笑み、イイですね~。
ちょっと救われる気分で、スタッフの心遣いが
うれしいです。アニメDDの方には、こんなふうに
レイに思い入れのある人は居なかったのかなぁ…。

おっと、長くなりました!ではまた!

2013/06/24 (Mon) 13:13 | EDIT | REPLY |   

まな  

>アヒルさん

こんばんは~ お久しぶりです!!

妄想動画、観て下さって有難うございますw
あの曲がまた泣けるんですよね~

「レイの最期」、子供目線と大人目線、両方を体験したアヒルさんが羨ましい!
私がもし子供だったら、レイをアイドル目線で見てるだろうなぁ。
(レイの写真を下敷き@カードケースに入れたりして←昭和の子)
因みに子供の頃は、あんなにカッコイイキャラが登場する少年漫画はなかったです。
まさかこの年になって漫画のキャラに夢中になっちゃうとか
旦那のことをついレイと呼んじゃうとか(笑)・・・思ってもいませんでした(痛!)

この年になると、キャラそれぞれの想いが心にしみますよね。。
一応女なので、どうしてもマミヤさん目線になってしまいます。
無私の愛を貫き、別れを告げたレイだけど、あの時既にマミヤの心にはレイが…
あんなに愛してくれたら、一生忘れることなんてできませんよ~!!
(しかもイケメンときたら、もうねっ!)
置いてきぼりにされたマミヤさんの気持ちはどうなるんだー!

>アニメのレイが、最後に見せる一瞬の微笑み
またしてもアニメスタッフ、やってくれましたよね~
アニメ版は、マミヤと目を合わすことなく「しあわせにな」と言っていたので
アヒルさんの仰るように、あの微笑みにちょっと救われた気がします。
余談ですが、先日、某ドラマの最終回でイケメン俳優が「しあわせにな」と
別れを告げるシーンがあって、即行レイに脳内変換している自分がいました(痛!)

最近は、アニメDDのせいでちょっと荒れ気味です^^;
(そちらでも観れるんでしたっけ?)
毎週火曜と土曜に北斗を観れるのは嬉しいんですがギャップがありすぎて。
アニメではレイの最期を放映中なのに、DDはストッキングレイ…不謹慎すぎる!



ではでは
また遊びに来て下さいね~
お体に気をつけて!!

2013/06/26 (Wed) 00:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply