RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

スパルタの魂は死なない!! ― 続・筋肉祭り! ―

author photo

Byまな

週末は真夏のような暑さでしたね~
そんな猛暑の中、更にアツい漢達の闘い・・・
「300 <スリーハンドレッド> 帝国の進撃」の試写会に行ってきました!
(久々に映画レビューです。北斗ネタじゃなくてごめんなさい!)

以下ネタバレあり――




フランク・ミラーのグラフィックノベルを原作に、100万人のペルシア帝国軍に対して
わずか300人で立ち向かったスパルタ軍の戦いを描いた「300 スリーハンドレッド」(2007年)の続編。

スパルタのレオニダス王が300人の精鋭で100万人のペルシア帝国軍と戦っていた頃
ギリシャのテミストクレス将軍もまた、自由と平和を守るため立ち上がり
その旗の下に集まった同胞たちとともに3倍に及ぶペルシャ軍との戦いに乗り出す。
一方、ギリシャ生まれでありながら、虐げられた過去を持ち
ギリシャに対して復讐心を抱くペルシャの海軍女指揮官アルテミシアは
ギリシャを壊滅させようと進撃、サラミスの海戦が始まる・・・・・・




前作「300 <スリーハンドレッド>」は大好きな作品で、劇場に足を運んだ後もDVDで何度も鑑賞。
今回、続編が公開になると知り、待ちきれず試写会に応募しちゃいました!

300_2.jpg


本作の闘いの舞台は大海原。
序盤から期待を裏切らない展開で大興奮~
3Dということもあり戦闘シーンの迫力が半端ないです。
ド迫力の映像が、ロケなしですべてCGというのもある意味凄い! (因みに、筋肉は本物)
バイオレンス度(残虐シーンてんこ盛り!)は前作以上だった気がしますが、
独特の映像美でグロさを感じさせないんですよね。 寧ろ美しい・・・
(あくまでも当社比。生首ゴロゴロ登場しますので苦手な方はお勧めできません)

今回注目したいのが、ペルシアの女戦士・アルテミシア。
(女戦士ですがマミヤさんとは全く違うタイプ)
とにかく強い!美しい!エロイ! そして残忍冷酷。 
兵士達を容赦なく叱咤する姿はMにはたまらんかも(おいおい!)
マッチョな兵士達をバッサバッサと倒していく姿は圧巻!
イマイチな主人公に対して、彼女は圧倒的な存在感がありました。
敵役ながら天晴れ! 
一応お色気シーンもあったりしますが、これはなくてもよかったかな・・・^^;)

本作のストーリーは、前作の「その後」ではなく、並行して進んでいきます。
前作のキャラもちょこちょこ登場するので、それを見つけるのも楽しい。
レオニダス(ジェラルド・バトラー)は回想シーンで何度か登場しています。
やっぱ、ジェラルド・バトラーはカッコイイですね~!
彼がハマリ役だっただけに、今回の主人公はイマイチ魅かれるものがなかったのが残念…。
先日、ここで紹介した「ダルジャ」のモデルとなったペルシア軍のクセルクセスが
神王となるまでの過程も描かれています。
元々は正統派のイケメン戦士(@イイ子!)だったのに、アルテミシアの策略であんな姿に・・・。
人間から神王へ変貌するシーンにはちょっと笑ってしまったけど、
大群衆の前に現れ、闘いを宣言をするシーンは高所恐怖症ゆえ足がすくみました。
(このシーンもド迫力なので必見です!)
そして、ストーリーの語り部でもあるレオニダスの妻・ゴルゴ王妃の心の葛藤。
300人の精鋭とともに夫を失った王妃は、主人公にスパルタ軍の協力を求められるが
これ以上大切なものを失いたくないとその要請に応じようとしない。
果たして王妃が最後に出した答は?(アルテミシアが「動」なら王妃は「静」… が、やはりスパルタの女は強いのです!)
ラストは鳥肌モノ! これは間違いなく続編アリ?!
前作同様、エンドロールのグラフィックもGood でした!


本作は、前作のような 「愛」 「友情」などの人間ドラマは殆ど描かれていません。
(親子の絆が少しだけあったかな)
その分、戦闘シーンはスケールUPしているので、ド迫力の戦闘シーンだけでも観る価値ありです!
是非とも劇場の大スクリーンで、3D鑑賞をお勧めします!(6月20日公開)



只今こちら↓で冒頭13分の映像が鑑賞できます!
 『300 <スリーハンドレッド> 帝国の進撃』 冒頭13分映像
 「300 <スリーハンドレッド> 帝国の進撃」 公式サイト 






前作では、北斗っぽいキャラが多数登場していましたが
今回もちょっとだけ北斗のオマージュっぽいシーンを発見!
冒頭、黒い馬が兵士を踏みつぶすシーンがありまして・・・どう見ても黒王だろうと(笑)
あと、ハート様っぽいキャラも見かけました。
鑑賞予定の方は、北斗っぽいキャラを探しながら観るのも楽しいかも!!





 thank.gif

拍手ポチっとありがとうございます!
本館の方にも嬉しいです!
またお気軽に遊びに来て下さいね♪



Comments

TOM  

観にいきます!

今月はこの作品や「ポンペイ」「ノア」等、好きなジャンルの
映画が多いので楽しみです。
(・・・また独りで観にいくのか・・・)

でも前作を劇場&DVDで何度も観られたとは!凄いですね!
1度目よりも2度目から余計に面白く感じることはよくありますね。
(あの腹筋、手に入れたい・・・)

パンフの表紙、メットフェチには堪りません!ポイント高いですよ~

<追伸>

初耳でしたがアナと女王。。凄い人気らしいですね。。
観ることも考えましたが、なんか苦手なタイプかな・・
でも観てみないことには、なんとも言えないですね

2014/06/03 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんばんは!
コメント有難うございます!!

「300」面白かったですよ~
レビューは劇場公開になってからと思ってましたが、興奮のあまりUPしてしまいました(笑)
(配給会社の方も宣伝ヨロシクみたいな感じでしたので^^)
本作は人間ドラマはあまり描かれていなくて、終始殺し合い戦闘シーンといった感じでした。
前作のような決め台詞(「This Is Sparta!!!」)がなかったのがちょっと残念でした。
是非とも3Dで鑑賞して下さいね!!あと冒頭の「黒王」?も見逃さないように(笑)

お気に入りの映画って何度観ても面白いし、見る度に新しい発見があるんですよね。
本作はもう一回劇場で鑑賞しようと思ってます。(映像に集中する為に吹替え版でもいいかな)

>メットフェチ
このポスター、カッコイイですよね!
鑑賞中、メットを外すシーンを観る度、被ってた方がカッコイイのに!と思っちゃいました。
実は私もメットフェチかも(笑)

>「ポンペイ」「ノア」
この2作は私も気になってました。あとトムクルーズの新作も!
久々に面白そうな洋画が目白押しですよね~
「アナ」の唄、聴かない日はないくらい人気ですよね。ミーハー好みの映画なのかな。
でも、唄ばかり人気で肝心なストーリーはあまり聞こえてこないような。。。
私もどちらかと言うと苦手なジャンルなので、TVでやるまで観ないと思います(笑)

2014/06/04 (Wed) 22:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply