RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

なんてラブリーな日だ!! ~マッドマックス 怒りのデス・ロード~

author photo

Byまな

鬱陶しいお天気が続いていますね。。
こんな時は気分転換!!

ずーーーっと楽しみにしていたのですよ。
この映画の公開を!!!!30年も―――― (笑)
延期、延期で自分が生きてるうちに公開されのか?と思ってた時期もありました。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

madmax.jpg

石油も水も尽きかけた世界。
主人公は愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官のマックス。
荒野をさまようマックスは、資源を独占し恐怖と暴力で民衆を支配する凶悪なイモータン・ジョーに捕えられる。
そこへジョーの右腕の女戦士フュリオサ、配下の全身白塗り男ニュークスらが現れ、
マックスはジョーへの反乱を企てる彼らと協力し、捕われていた美女たちを連れ決死の逃走を開始する。
追いつめられた彼らは、自由と生き残りを賭け、決死の反撃を開始する!




以下ネタバレ!
もう、最初から最後までテンションMAX状態(笑)
ラストまで永遠続くカーアクション!ひたすら闘う!戦う!戦い続ける~!!
とにかく、片腕の女戦士・フュリオサを演じるシャーリーズ・セロンがめちゃカッコイイのですよ!!
完全に主役のマックス(トム・ハーディー)を食っちゃってる!
どうやら原題の「Fury Road」はフュリオサの名(ポルトガル語で激怒)とリンクしているようなので
今回の主役はマックスというより、彼女と言ってもいいのかもしれない。。
右目を負傷したフュリオサの姿を見て、2作目のオマージュかな~と思ったけど
これはもしかして次回作の伏線なのか???

アクションシーンの連続で、ストーリーなんてないんじゃないかと思われそうですが
ストーリーもしっかりあります!!終盤はウルッとしちゃうシーンも!
台詞は少ないけど、その分映像で伝えてくるものが多かったです。

madmax.png

僅かな希望を求め、緑に囲まれた故郷へと向かったフュリオサたち・・・
だが、長い戦いを経て辿り着いたその場所には、あまりにも残酷な現実が待っていた。
変わり果てた故郷の姿に慟哭するフュリオサ・・・
激しい戦闘シーンとは真逆のこの描写が切なくも美しい・・・

希望を失ったフュリオサ達・・・ この後どうやって終盤に繋ぐのか?と思っていたら
マックスがとんでもない提案を出すんですね~ そう来るか!ホントこれにはビビった!
予想外の展開にまたしても魂を奪われ、テンション上がりまくりです(笑)
この後ラストまで永遠熱い戦いが続くんですが
これまでの道のりで、キャラクターそれぞれの人物像が見えてきてるので
終盤は、前半以上に感情移入して観てしまいました。

本作に登場する個性豊かなキャラ達、悪党でもなぜか憎めない(笑)
恐怖と暴力で民衆を支配する凶悪なイモータン・ジョー・・・
自らマッシーンを運転して部下を先導しちゃうあたり、よく見かけるボスキャラとはちょっと違う。
で、ジョーを演じた俳優さん、1作目で暴走族のヘッド、トゥー・カッターを演じた方だったんですね。
映画パンフを観て知ったんですがちょっとびっくりでした~^^(もういいお歳ですよね・・・)

あと忘れちゃならねぇ~!
マシーンの前方でギター弾きまくる コーマドーフ・ウォーリアー!!! と後方にいる太鼓隊!
戦いの最中、ひたすらドンドコドンドコ太鼓を叩きまくり、ギターをギンギンに奏でる!
このギターが「汚物は消毒だー!」仕様になっててバカウケでした~
台詞は全くないけど、ギターを弾きまくるその勇姿は絶対にハマること間違いなし!!
ワタクシ、昨日鑑賞2回目キメてきたんですが、コーマドーフ・ウォーリアーが登場した瞬間
思わず「キターーーー!!」と叫びそうになりました(笑)
笑っちゃうけど、音楽はめちゃカッコイイ!!最高です!!

そして、フュリオサとともに、悪に立ち向かう女たちも魅力的。
ジョーの子産み女"ワイブス"として捕らわれていた美女5人!
北斗で言えば、ユダガールズみたいなイメージでしょうか(笑)
モデル出身の女優さんばかりで皆美しい・・・
終盤に向かって彼女たちのキャラ設定もちゃんと伝わってきて、
最後にはそれぞれの見せ場もしっかりありました。
中でも、赤毛のケイパブルの慈愛に満ちた姿が印象的。
イモータン・ジョーを崇拝するウォー・ボーイズの一員だったニュークスを
優しく労りやがて二人は心を通じ合わせる。
戦いの最中に生まれた小さな光・・・ 幸せになってほしかったけど・・・
(赤毛の女は幸せになれないのか・・・ せつないのう)
ニュークスの名台詞・・・「俺を見ろ!」が深い・・・。
(最初と最後では全く意味合いが違うのです・・・泣)

madmax_3.jpg

忘れてならないのがフュリオサの故郷の仲間、「鉄馬の女たち」
このおばちゃん軍団がまためっちゃ強いのですよ!
日焼けと埃にまみれてシワシワなんだけど、戦う姿がホントかっこよくて!
見せ場はあっという間だったけど、どのシーンもインパクトがあった!女は強し!
鉄馬の女たちの一人、一番年老いたお婆ちゃんが、植物の種を大切に持っていたんだけど
ひょっとしてこれは、種もみ?北斗の拳への逆オマージュ?と思ってしまった^^;

ここまできて、主役のマックスについて語ってなかったことに気付いた(笑)
当初、マックス役はメル・ギブソンじゃないのかよ・・・と思ってましたが(年齢的に無理か)
今回のトム・ハーディ、ハマってたんじゃないでしょうか。
寡黙な設定なので、たまにボソッと語る低音ボイスがなんとも魅力的で。
冒頭の「My name is Max・・・」からもうワクワクでした。
希望を捨て孤独に生きてきたマックスが、フュリオサ達と出会い次第に希望を取り戻していく・・・
ラストシーンの表情がもう最高・・・・・!!!
台詞がなくても伝わるものがある・・・マックス、カッコよすぎるゼ~
因みにワタクシ、マックスと同じ「ハイオク血液」です(笑)輸血袋にされちまう~
(↑この意味は映画を観ればわかります^^)


最後に、前作のオマージュと思われるシーンをいくつか・・・
 ・マックスの愛車、インターセプターの登場
 ・1作目でトゥーカッターを演じた俳優さんがイモータン・ジョー役で登場
 ・不発のショットガン
 ・お婆ちゃんがショットガンをブッ放す
 ・手回しオルゴール
 ・右目を負傷しているフュリオサ
他にもありそう。。。


管理人は、初回、3D字幕、2回目は3D吹替で観賞。
やっぱり最初は3D字幕版がおすすめです!!
吹替は思ったほど悪くないんですが、主役が・・・・・やっぱ声優さんにしてほしいわ。
トム・ハーディの低音ボイスがよかっただけに、冒頭シーンはかなり違和感ありました。
ただ、マックスが寡黙設定なのが救いだったかも(笑)
あと、武器将軍役を千葉繁さんが担当されていたのは嬉しかったですね。
2回目は、初回以上にニュークス&ケイパブルに感情移入、完全にハマってしまいました。
やはりせつない系に弱いようです・・・まさか、マッドマックス観て泣かされるとは・・・・・
(この二人については、後日また語っちゃうかもしれません・・・←ウザッ!)

nk.jpg

本作は、ひたすら戦ってますが、血の描写が殆どないので全くグロさを感じません!
R15指定ですが、グロいの苦手という方でも大丈夫だと思いますよ。

ダラダラと長くなっちゃいましたが、
とにかく、劇場でこの興奮を体感してほしい!!!ただそれだけ!!
3D・字幕版、推奨です!!
来週、3回目キメるぞー!!!(もう中毒)



こちらの動画がカッコよかったので・・・・貼っておきます!



What a lovely day!!
V8! V8!


台詞が少ないだけに印象に残るものが多い。。



Comments

もち  

V8!V8!

まなさん、こんばんは~

マッドマックス凄すぎましたね!映画の熱量にあてられて、いまだにクラクラしてます。
もう、登場する全ての人々が魅力的で愛おしくて・・・。
『私は今、とんでもない映画をみているぞ!!』というあの高揚感。
そして、その素晴らしい作品をリアルタイムで享受できたこの幸せ!!
あぁ~、あと何回観にゆけるやら><

ニュークス&ケイパブルについて
常に“血”を必要とするニュークスと惹かれあう女性の髪が“燃えるような赤”という部分、偶然かもしれませんが、いまさらながらにジーンときてます;;

2015/07/12 (Sun) 21:31 | EDIT | REPLY |   

まな  

>もちさん

もちさん、こんばんは~!!
反応ナッシングで寂しかったので、コメントめっちゃ嬉しいです(涙)

「マッドマックス」、鑑賞中もその後も興奮が持続しているのはなぜ?
本当に凄い映画を観てしまったーーー!!と実感してます。
それぞれのキャラが成長していく過程が描かれているのもいいですよね。
個性豊かなキャラたちが愛おしくて・・・あの「人食い男爵」でさえも(笑)
各キャラのサイドストーリーなんかも作れそう!
今まで1作目推しでしたが、本作があまりに凄くて1作目が霞んでます。
ホント、この作品をリアルタイムで観れたことに感謝!
絶対に映画史に残る作品だと思います!!!

>ニュークス&ケイパブル
おお!素晴らしい考察!ケイパブルの髪をわざわざ「赤」にしたのは、
そういう意図があったのかもしれませんね。せつない・・・
なんかこの二人、後からジワジワきてもうたまりません!
ネットでも二人のファンが多いようでファンアートをよく見かけます。
どれも幸せそうな二人ばかりで、まるでレイマミ・・・(もちさんも是非!!)

はぁ~もっと劇場で観たーい!
またお相手よろしくお願いします!
V8! V8!

PS
この夏、蚊に(2か所)刺されたら、ラリーとバリーと名付けます(笑)


2015/07/13 (Mon) 19:58 | EDIT | REPLY |   

TOM  

観てきましたよ~

ヤバイっネタバレ読んじゃマズイ!と我慢していました。

<300帝国の進撃>以上の興奮、迫力でしたね!
イモータンジョーがボディアーマー付けて登場するシーンで
「これは良い物が観れそうだ♪」と期待が確信に変わりました。

そして!やはり!あのギターの男!「なんじゃこいつは~~!♪」
早速(どんな殺され方するんだろう?)(面白い!もっと出せ!)と思いましたね^^
このギターの男や敵キャラをもっとじっくり見たくてパンフも買ったのですが、載ってなくて残念。。。

最初から最後までオーケストラを鑑賞しているようで、心奪われっぱなし。
序盤の砂嵐の中で空中に飛ばされていく雑魚達のシーンがBGMも伴って最高でした。

映像の内容が濃いので、こちらも時間経過を忘れてしまって、「ヤバイ、そろそろ終わるんじゃないか?」「尻すぼみで続編へ繋げるんじゃないか?」と不安になりましたが、最後まですっきりやり遂げてくれましたね^^
3時間くらい観たような気分で濃い充実した時間でした。

ちょっと語り尽くせない映画です。


まとめの一言。

「(創作の)暴力はいいぞ!」

2015/07/17 (Fri) 12:55 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんにちは!
コメント有難うございます!!
もう来ていただけないのではと思っていたので嬉しいです^^

「マッドマックス」、北斗好きなら絶対ハマる!と思ってたんですけどあまり反応なくて…
私は1作目からのファンでもあるので本作の公開は本当に心待ちにしておりました。
冒頭シーンから、テンションMAX!!!しかも最後まで、まったく飽きさせない展開!
最近落ち込んでたので、本作のおかげで元気になれました!有難うジョージ・ミラー!!

>最初から最後までオーケストラを鑑賞しているようで、心奪われっぱなし。
音楽も映像も素晴らしくて、まるでロックオペラを観ているようでした!
コーマドーフ・ウォーリアーの火炎放射器ギター&太鼓隊は最高ですよね~
最期まで演奏し続けるギター魂に泣いた(笑)しかし彼には哀しい生い立ちが・・・
映画を観てからはBGMはずーっと「MADMAX」!!
聴いてるだけで、いろんなシーンを思い出してテンション上がります^^
がー、BGMだけでは物足りず、何度も映画館へ行きたくなってしまうんですよね~
個性豊かなキャラ達にも心奪われました!
現在、ニュークスとケイパブルの純愛にハマってます(笑)

映画パンフは、過去の作品も紹介されていたので買って損なしと思ってましたが、
コーマドーフ・ウォーリアーについては載ってなかったですね。
21日にアート本が発売になるので、興味があるようでしたらチェックしてみて下さい!
(密林は売切れですがヨドバシの通販サイトは予約受付中でしたよ)

>ちょっと語り尽くせない映画です。
是非是非、また語り合いましょう!!
お待ちしております!!

2015/07/18 (Sat) 13:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply