隠されたエピソード?

暑い~!!
夜になってもなかなか涼しくならないですよね。
先日「マッドマックス」V4キメました!!(相方に呆れられてるけど...^^;)
後日また感想書いちゃうと思います!(←ただの自己満足)





暫く、レイマミから離れようと思ってたんですが・・・痛い妄想が・・・(笑)

アニメ57話でのオリジナルシーン。
レイが最期に見た、聖母マリア像と重なるマミヤの姿・・・

mami03.jpg

とても美しく、素晴らしい演出・・・
マリア像が赤ん坊を抱いているのがちょっと意味深です。
レイは生前、「女は子を産みそして語り継ぐ・・・」と熱く語ってましたからね!
(この時、マミヤさんのお腹には新しい命が・・・・・・?す、すみません!いつもの病気です)

このシーンについては本館でも書いていますが―――
前話の予告編で、マミヤさんのとんでもない姿が映っていたので
放送前に上↑の画像に差し替えられたのでは?との噂があります。

        
mami01.jpg
(レイに叱られそうなので小さくしてみた^^;)

お蔵入りとなったこの「人魚姫マミヤ」の映像・・・
今までは、レイが最期に見た幻影として放映される予定だったものと思ってましたが
(こんなけしからん妄想して死んでいくレイも・・・・悪くはない・・・笑)
もしかしたら、別のシーンで使われる予定だったのでは?と痛い妄想が突然浮かんでしまったのです(笑)

レイマミ好きのお宝映像でもあるアニメ54話オリジナル、レイとマミヤが抱き合うシーンの後、
55話冒頭では、その翌朝、レイが新しい戦闘服に着替える意味深なシーンがありました。
(その後のレイの台詞…「未練だ・・・」も意味深!)
実はこのあたりに、二人があの晩に結ばれたと思わせるシーンを入れる予定が
放送間帯(お子様も観る時間)の関係で、自粛されたのではないかと・・・(病気なのでお許しを!)
以前、アニメ「ベルサイユのばら」で、オスカルとアンドレが結ばれるシーンを
どういった形で描くか苦労されたとの記事を読んだことがあるんですよ。
もしかしたら、当時のアニメスタッフさんもその描写に悩んで、
原作にないエピソードという事もあり、結局ボツになっちゃったのかなぁなんて・・・。
(ただ、そういうシーンはレイの描写が難しそう・・・)

予告編にこのボツ映像を流したのは、視聴者に「もしかしてあの後二人は・・・?」
と思わせる為に、あえて流したんじゃないかと勝手な想像をしてます(笑)
お蔵入りになってしまった映像だけど、せめて予告編を見た視聴者の方だけに大サービス!!
そんなアニメスタッフさんのレイマミ愛を感じるんですよね!


二人の別れのシーン・・・
原作は最後に振り返りマミヤを見て「しあわせにな」と去るレイですが
アニメは、マミヤに背を向けた後、一度も振り向くことなく、
マミヤの顔を見ずに 「しあわせにな」 と去っていくんですよね・・・。

file_14.jpg

原作は、最期にもう一度だけマミヤの姿を目に焼き付けておきたかった・・・。
一方、アニメはあの晩二人の間に何かがあったから、もう一度振り返ることができなかった…
振り返ってしまったら、もう一度マミヤを抱きしめずにはいられなくなる・・・
そんな気がしてしまいます。




二人の別れのシーンのBGMはこちら→Hokuto no Ken 北斗の拳 BGM 皆殺しのテーマ



今回も痛すぎる妄想、大変失レイ致しました!!


2 Comments

TOM  

あり得ますね

アニメでは晩→夜明けという時系列で時間はあるし、
「未練だ…」等の意味深な台詞もありますからね。
結構、改変の多いアニメですから、スタッフが「せめてアニメでは…」と
考えたのかもしれません。

もしくは、、「尺稼ぎ」でレイマミのドラマを出来るだけ盛上げたかったという
大人の事情か…。

それとも、「何もなかった」か…。
レイのマミヤとのお別れシーンは既に相思相愛なのはいうまでもありませんが
「一度も抱かなかった女」のために命を捨てて戦うレイもまた男として非常にカッコいいし、更に美しいという気もします。

未練はあるけど、自分の中で全てを昇華し去っていくレイ…。
これも実にレイらしいではありませんかぁ~。

小屋の中であの人魚姫のシーンがあったとしたら、「ああ、一度くらい…」という
男としての妄想だと思いますが、それは本能ですし許してあげましょう^^

ま、しかしですよ?レイ没後以降マミヤが登場しなくなったのは、妊娠していたからという事も考えられます。
帝都編でも以前のマミヤのように戦えなかったのは、育児で忙しく戦闘訓練を忘れていた…。
たぶん女の子(レミ?ライナ?)だったんじゃないかな?


<MM>記事、楽しみにしていますよ^^
鉄馬の女メンバーの一番若い人がやられたのは残念でした…。
「2」でも女戦士があっけなく死にますよね?
(あれ殺さなきゃいけないのか?…ああいうのショックです)

2015/07/31 (Fri) 21:01 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんにちは!暑いですね~
コメントのタイトル見て、ホッとしました^^

>「未練だ…」等の意味深な台詞もありますからね。
あの晩、二人が結ばれていたとしたら・・・
たとえ体の繋がりはなかったとしても、心を通わせ合うことができていたら
この台詞の意味合いが変わってくるような気がするんですよね~
うーん、やっぱりこの台詞、深い!!

>レイのマミヤとのお別れシーンは既に相思相愛なのはいうまでもありませんが
 未練はあるけど、自分の中で全てを昇華し去っていくレイ…。
 これも実にレイらしいではありませんかぁ~。

そうそう!!!(激しく同意!)
愛する女の為、義星の宿命を全うしたレイ…去り際のせつない笑顔、哀しいけれど本当に美しかった。。
ただ、心から愛した唯一の女性を一人残し、先に逝かなかればならなかったことは、
男として未練があると思うんですよね。(この先、彼女を守ることも支えることもできないのですから)
男としての妄想@本能(笑)
あのレイさんですから、当然あったと思うしもちろん許しちゃいますよ(笑)

別れのシーン・・・
アニメは、マミヤに背を向けた後、一度も振り向くことなく、
マミヤの顔を見ずに「しあわせにな」と去っていくレイ・・・。
アニメはあの晩二人の間に何かがあったからこそ、もう一度振り返ることができなかった…
振り返ってしまったら、もう一度マミヤを抱きしめずにはいられなくなる・・・
そんな気がしてしまいます。。。

>レイ没後以降マミヤが登場しなくなったのは、妊娠していたからという事も考えられます。
うぉーーっ!TOMさんもそんな考察を(笑)ありがたや~
育児に四苦八苦するマミヤさん!妄想とまりません(笑)
私は、レイの生き写しみたいな男の子・レオくんを妄想してます!
女の子のスカートめくりしてマミヤさんに叱られてるとか
(まったくもう!こんな所までパパに似なくていいのに!byマミヤママ)
でも、レイに似て正義感が強いので、いじめっ子からみんなを守るレオくん。
レイパパに代わってマミヤママを守る強い子なんです!


>鉄馬の女メンバーの一番若い人がやられたのは残念でした…。
バルキリー姐さんですね!私も彼女はカッコイイ!と思ってたので残念でした。
最後まで、フュリオサとともに戦ってほしかった!
あと、スプレンディドの死もショックでした。。。ホッとしたのま束の間・・・(泣)
2作目のマミヤさん風女戦士はあっさり殺されちゃいましたよね~
2はキャラの個性が深く描かれていなかったのであまり感情移入できませんでしたが。。

私、密かにニュークスは死んでないんじゃないかと思ってます(病気です)

長々とすみません!
熱中症にはご注意下さいね~!

2015/08/01 (Sat) 15:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment