隠されたストーリー

ようやく満開になった桜が、先日の雨と風で殆ど散ってしまいました・・・
今年ものんびりお花見することなく終わってしまったなぁ・・・残念。


「イチゴ味」DVDのジャケットピンナップが某誌の付録になっているそうですね。
ただこの雑誌、BBAが購入するのはちょいと恥ずかしいので今回は我慢します(笑)

5men-story.jpg

スーツ姿の5MEN、何度見てもカッコイイ~!
先日、このジャケットについての貴重なお話を伺う事ができまして・・・
このイラストは、それぞれのキャラにストーリー性を持たせているそうなんです。
(既にストーリーを思い浮かべている方は多いと思いますが…)
管理人は、レイのコスチューム(燕尾服風+白い手袋=新郎)を観た瞬間、
マミヤさんとの結婚式を妄想♡
愛するマミヤと供に新たな人生をスタートする新郎レイさんの表情は
生涯マミヤを愛し守り続けるという決意と希望に満ち溢れているように見えます。
そんなレイの姿を優しい笑顔で見守る仲人・シュウ様・・・。
式場では、マミヤさんとアイリ、シュウの奥様が仲良く談笑しながら
レイとシュウの到着を待っていることでしょう・・・(妄想は尽きない)
そして、レイのボタンに付いてるアクセサリーに注目!!!
南斗、なんと!! M のイニシャルが!!!

m-rei_2016.jpg

ただ、ワタクシ、老眼な上に妄想病末期…たまたま装飾が「M」に見えるだけかな…
と半信半疑だったんですが、マミヤさんのイニシャル「M」であることを知り歓喜!!!
粋な演出をして下さったアニメ「イチゴ味」公式さんに感謝の気持ちでいっぱいです!(感涙)

ユリアの玉座の上(これは気付かなかった)でノリノリのオシャレ~なウダユダ様は
二人の為にカルチャークラブの隠れた名曲を口ずさんでるんでしょうか♪

5人の中で唯一せつない表情のシン・・・
この表情には「イチゴ味」と本家シンの心の葛藤・・・
ワイングラスを逆さにする様は深い意味があるようです。
「イチゴ味」でのシン→ケン設定でふと旧劇場版のシンの最期を思い出しまして・・・
既にラオウに致命傷を受けていたシンがケンに言い残した最期の台詞…
"お前の拳で死にたかった・・・"  なんだか深く感じてしまいます・・・。
(管理人は旧劇場版のこのシーンがきっかけでシンが好きになりました!)

サウザーのキメポーズの裏に隠されたストーリー・・・これはちょっと難しい。
イチゴ味のサウザーは子供みたいなところがあって憎めないですよね。
本当は寂しがり屋さんなのにメンバーの前では強がって素直になれない不器用な奴。
彼の真の姿をわかっている唯一の理解者はシュウ様なんだろうな・・・
(でも最近の鬼畜なシュウ様が好き!)

皆さんはこのイラストを見てどんなストーリーを想い描きましたか?
最近は「イチゴ味」の人気で 南斗勢にたくさんスポットが当てられて嬉しいかぎり。
「北斗の拳」の脇役達は魅力的なキャラが多いですよね!


WEB版も本日更新!!
Strawberry02.gif 「北斗の拳 イチゴ味」 第65話 義星 苦難の果てにの巻

扉絵は、リンとルイの「世紀末さんぽ」
お子様時代の姉妹が見れるとは!!可愛いなぁ~
シンちゃんのユリアに対する扱いが酷いことになってますね(笑)
本家で冷たくされた仕返しか?
ユリア譲、シンに対してはかなりキツイこと言ってましたからね~(シンは強い子じゃ!)
アニメではキスに応じながらも噛付く→シンちゃん流血…という恐ろしい行為もしてたな(笑)

そして前回の続き・・・レイさんの心霊台エピソード。
「イチゴ味」では、皆が見守る中、トキに心霊台を突かれるレイさん。
途中、おかしな現象が起きていたようだけど(笑)こっちでも苦しそう。
そんなレイの苦しむ姿を見ていられなくて両手で顔を覆うマミヤさん…
本家では離れた場所にいたから、あの姿を目の当たりにするのは辛いですよね(泣)
苦しみに耐えたレイさんは元気に復活したけど、アイリちゃんが大変なことにwww
(レイの一歩後ろにいる大和撫子なマミヤさんが可愛いかった♡)
アイリちゃんのあの眉毛、何らかの原因で一瞬だけ起こる現象なんでしょうか?
眉毛さんに秘孔を突かれた時の後遺症で、毎日剃っていたとしたら可哀想だわ・・・
(最後のコマ、初見時はシンに見えてしまった・・・髪の毛がちょこっと立ってる所も似てるし(笑)

レイさんも復活したことだし、今度登場する時はマミヤさんとイチャイチャしてたらいいな(←病気)
次回はウダ様が主役?楽しみ~!






続きで 今回の新郎レイさんとマミヤさんの門出に贈りたい1曲♪         


桜の季節になると この曲が聴きたくなります♪
レイ、マミヤ・・・ しあわせにな!!




 thank.gif

拍手ポチっとありがとうございます!
またお気軽に遊びに来て下さいね♪



6 Comments

まりぞう  

こんばんは、まりぞうです。
またまたコメント失礼します~
素敵すぎるレイマミ情報を目にして居ても立ってもいられず……!

なんと、、、あのイニシャルM=マミヤさん疑惑は
疑惑ではなく本当にマミヤさんのことなのですね!!( ;∀;)
ということはきっとマミヤさんも素敵なウエディングドレスにケープと、
お揃いの「R」の付いたアクセサリーを付けていたりして……
と、妄想が止まりません!笑
レイさんの衣装も新郎っぽいというより本当に新郎なんですね!?///

まなさん、こんな素敵なレイマミ情報をありがとうございます!!!
イチゴ味でももっとレイマミを公式として扱ってくれるようにならないかなーと
密かに期待してしまいます(^///^)w

それでは本日はこの辺にて、夜分遅くに失礼しましたm(_ _)m



P.S.
旧劇場版の「お前の拳で死にたかった」について、すごく同意です~~!
私もここでよりいっそうシンが愛おしくなりました(;_;)
シン、不器用すぎます。。。

2016/04/11 (Mon) 00:07 | EDIT | REPLY |   

まな  

>まりぞうさん

こんばんは!
コメント嬉しいです(*^^*)

そうなんです!!Mの疑惑が確信に変わったのです!!!
先日、関係者様から頂いたメッセージにイニシャルの件が書かれていまして
自分の思い込みとだと思っていただけに驚きました!!幻影ではなかった~
4人は普通のスーツなのにレイさんだけが燕尾服(orモーニング?)なのが気になって
しかも右手には白い手袋・・・・これは新郎の装いに間違いないですよね!
控室には、純白のケープとウエディングドレスを身に纏ったマミヤさんが♡
ティアラにはさりげなく「R」のイニシャルが入ってるとか!
アニメ二期では、夫婦として登場してくれたら嬉しいですよね♡(飛躍しすぎー笑)

このところ、WEB版では可哀想なレイさんばかり見せられていたので嬉しいサプライズでした!!
でも、今回の話でレイも元気になったことだし、今後の展開を期待してしまいます。
また仲良しな二人の扉絵が観たいです!!

旧劇場版のシンは本当に愛おしいですよね...(泣)
あのセリフは、二人が親友だった事をより深く印象付けているように感じます。
一途すぎるゆえ、あんな愛し方しかできなかったシン・・・
南斗の漢達は皆不器用ですよね・・・・(そこが魅力でもあります)

またお気軽に遊びに来て下さいね~
コメント有難うございました!!

2016/04/11 (Mon) 01:19 | EDIT | REPLY |   

TOM  

殉星シン…

その星の名の通り愛に殉じたシン。
確実にケンの息の根を止める機会はあったのに、それをしなかった。
ユリアのケンへの想いを断ち切ることが出来たかもしれないのに。。

とどめを刺せば、ユリアが自害することをおそれたからか、
それともケンへの恩情か。。
いや、甘さを捨てたケンと再び戦い、今度こそ拳法家として堂々と倒したかったのでしょう。

しかしユリアはもういなかった。(本当は生きてたけど)
後の矛盾?のせいで、決戦時のシンの胸中は分からないが、本当の力は出せなかったかもしれない。
もしくは全力でケンを倒し五車星の下へユリアを迎えに行きたかったのか。

ユリアが望めば安住の地で2人で穏やかに暮らすことはできたのでしょうか…?

たったひとつ欲しかったもの「ユリア」に全てを投じ殉死したシン。。
…本当に南斗の漢たちはドラマがありますね~。。

2016/04/22 (Fri) 21:41 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんばんは!!お久しぶりです~
コメント有難うございます☆

シンの一途で不器用すぎる愛...せつないですよね。
序盤でケンに止めを刺さなかったのは、且つては親友でもあったケンと
対等に戦いたかったからなんでしょうね。
ユリアの存在が、シンの心を間違った方向へ動かしてしまったんでしょうか…

ケンへの愛を貫く為、身を投じたユリアを目の当たりにしたシンは自分の思いが叶わないことを確信、
ユリアが生きていたと知ってからは、身を引く事を決めていたのかもしれません。
二度目の戦いの勝負は最初から決まっていた… すべては愛するユリアの幸せの為だけに...。
(なんだか意味不明になってしまった(^^;)

しかし、あの後付け設定は微妙ですよね。
あの設定でシンの株も上がりましたが、あの高さから飛び降りて助かるのかと…
(下で待機していたフドウが受け止めたのか?)
初期のユリアはシンに対してかなり冷たい態度をとってましたが、それが人間らしかった気もします。
最後の将として慈母に目覚めてからは人間らしさに欠けるというか…
終盤のユリアなら、ケンへの想いを心の中にしまい込んで、シンとの穏やかな暮らしを拒まなかったかも。

それにしても、南斗の漢達は愛に不器用ですよね・・・(そこがまた魅力でもあります)

2016/04/23 (Sat) 01:08 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 19:01 | EDIT | REPLY |   

まな  

>れなさん

こんばんは!
コメント&拍手コメ有難うございます!!
北斗の拳&レイマミ好きさんとのことでコメントとても嬉しかったです!

「イチゴ味」は南斗の5人、それぞれの個性が生かされていて面白いですよね。
初めて見た時は、原作そっくりの作画と内容のギャップに驚きましたが
今は、「イチゴ味」ワールドにすっかりハマってしまいました(笑)
ただ、レイが常識人すぎて影が薄いのが残念...💦
DVDジャケットの5MENのスーツ姿、皆さん様になっているし貴重ですよね!
愛する人と結婚式?を迎えるレイさん…アクセサリー「M」の文字に釘付けです!
原作では哀しい結果に終わってしまったレイとマミヤ...
せめて「イチゴ味」ではしあわせになってほしいと思っています。

マミヤさん、私も大好きなキャラです!
ナイスバディはもちろんですが(笑)、村のリーダーとして気丈に振る舞いながらも、
時折見せる脆さ、人間らしさがまた魅力的ですよね。
ユリアと瓜二つの設定でしたが、マミヤにはユリアとは違った母性を感じました。
何人もの漢達がユリアに思いを寄せる中、マミヤを選んだレイは女を見る目があります(笑)

拙いブログですが、またお気軽に遊び来て下さいね!
今後とも宜しくお願いします!!

2016/07/18 (Mon) 21:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment