RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

This is Sparta!!

author photo

Byまな

-
昨日、「300」 観て来ました。
久々のレイトショー、「ダイハード4.0」が公開初日だった事もあり
混雑しててビックリ!

300
      
 300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]


シネコンを出て、最初に旦那と話した事。
「この映画、TVで放映できないね~」
R-15指定だけあって、グロイシーン多いです。
多いというか、ほとんどそんな感じです(笑)
(南斗水鳥拳で、ザコをスライスしてる感じでしょうか)
でも、独特の映像効果であまりグロさを感じなかったです。
(血が苦手な人にはちょいと無理かも…)
300人対100万人の闘い・・・
最初から、最後までほとんど戦闘シーンで
スパルタ軍の戦士たちの割れた腹筋、肉体美に魅せられます!!
もうこれだけでお腹一杯です(オイ)


300

スパルタの戦士達は、生まれた時から戦士であり
死を恐れず、祖国の為、愛の為に闘うのです。

冒頭でスパルタの王、レオニダスの
少年時代の修業シーンが出てくるのですが
ケンシロウの修業時代を思い出しました。
旦那とも話していたのですが、製作側は絶対北斗を観てますね!
気になるシーンをいくつかあげると・・・
ペルシア軍には人間とは思えないキャラが出てくるのですが
デビルリバースやマダラ、ハート様ぽかったりします(笑)
鞭を持ったウイグル獄長みたいなキャラも出てきたり。
一番笑えたのが、ペルシアの王クセルクセスの登場シーン。
サウザーが乗っていたすんごい装飾の車みたいので登場します!
 
サウザー愛用車で登場 リアル・ユダ様

で、このクセルクセス、ゲイっぽいキャラで、ユダ様と被る(笑)
しかも、最後にレオニダスが放った槍が顔を掠めて
美しい顔に傷が!!これまた被る被る(笑)
(槍を投げるシーンはサウザーのあのシーンね)
クセルクセス役のロドリゴ・サントロは「ラブアクチュアリー」に
出ていた、ハンサムさんと後で知ってビックリ。まったく別人です!

ストーリーは深くありませんが、
いくつかの愛のカタチも描かれていました。
スパルタ軍の隊長とその若き息子の親子愛。
目の前で息子を殺され、冷静さを失う父。
そして、レオニダスにこう伝える。
「私は後悔しています。息子を亡くしたことではなく、
“お前は私の誇りだった”と伝えられなかったことを」(涙)
隊長の息子アスティノスを演じるトム・ウイズダムは
体はマッチョなのに顔はめっちゃカワイイ!
彼が親友と共に闘うシーンは圧巻!!美しいvv
もう、途中から彼に釘付けでしたが、あまりに無残な最期で・・・(泣)

そして、レオニダスと王妃の夫婦の絆。
「骸となっても、戻ってきてください」
レオニダスが闘いに出る時、王妃が自分の首飾りと共に捧げた言葉。
その首飾りを黙ったまま受け取るレオニダス。
言葉はなくとも伝わるものがあるのです。
ラストは、その首飾りだけが王妃の元へ・・・(涙)

スパルタの戦士達は、レオニダスに
「あなたのそばで死ねて光栄です・・・」
と言って散って逝きます。
そして・・・
「我が王妃、我が妻、我が愛…」
レオニダスは、妻への愛を告げ・・・。
ラストはちょっと切なくなります。


いやーー予想以上に面白かったです!
セピアがかった独特の映像もキレイでした。
DVD出たら絶対買っちゃいますね~vv

まさに・・・
語り継がれた 「漢の闘いの物語」 (レイ語録より抜粋)