前回の「アミバ天才手帳」に続いて今夜は、「世紀末覇者手帳」

― あなたが一年で 天をつかめる 革命的なペーパーデバイス ―
  
さすがは世紀末覇者ラオウ、アミバと違って正統派、濃ゆーい内容になってます。
開くと手帳の使い方とラオウのパーソナルデータが書かれています。

SBSH0593.jpg

今更ですが、身長210㎝、体重145㎏とは、
ジャイアント馬場さん(身長209cm 体重135kg)とほぼ同じくらいなんですね。
個人的には、アンドレ・ザ・ジャイアントくらいを想像してたんですが(笑)
最後に、「最愛の女性:ユリア」と書かれていたのがなんか笑えた。
続いて、北斗神拳2000年の歴史・他流派の拳法、北斗神拳の技一覧等が。


月毎に、ラオウに関わった人物達の紹介 も掲載されています。
レイはラオウに「新血愁」を突かれたシーン↑ばっかです(泣)
「奥義をもってしても馬上のラオウに 一撃も触れることはできなかった
何度も書かれると、せつなくなってくる…。
でも、アニメではラオウが「相討ちか!」と
自分がスライスされるシーンを想像してるんですよね。
マントを使うなんて反則だ!



SBSH0589.jpg

ウィークリースケジュールには、ラオウの名シーンが掲載されています。
しかし、新年早々こんな事言われたら凹みますわな~(死兆星って)

強気な発言が多かったラオウですが、
トキとの闘いで流した涙(というか号泣)は印象的。
手帳には、ナント3ページに渡って掲載されてます。
大晦日はもちろん「わが生涯に一片の悔いなし」でした!


最終ページには「ラオウの奇跡 ~行動記録~」が。
隅から隅まで、拳王様。ラオウファンにはたまらない1冊だと思います!
もちろん、北斗好きなら、絶対にオススメです!!

最後にちょっと気付いた事・・・。
アミバは「才」、ラオウは「を目指す」・・・繋がりだったのね。
しかし、どちらの手帳も眉毛の存在が薄かった…(笑)













拍手とっても嬉しいです♪ 
heart-ani01.gif
 Thanks.gif

拍手ありがとうございます!
とっても励みになってます。また遊びに来て下さいね♪ 






Comments 6

There are no comments yet.
神威  
天繋がりでしたか(*^^*)

待ってました~(≧∇≦)/ラオウ編!!
ほんと濃い濃い濃い内容ですよね。
3ページに渡るトキとの闘いのラオウのセリフにはじ~んと来てしまいます。同僚の娘さん(19歳、当然北斗の拳は知らない)が「き、きかぬ・・・きかぬのだ。って」を声を出して読んだのを聞いて、ラオウが泣いてるシーンが思い浮かんだ私は「ああ、私ってほんとに北斗の拳ファン」って自画自賛(笑)しました。
眉毛の陰はかなり薄かったですね。
いったい誰が主人公?この手帳で初めて北斗の拳を知った人がいたとしたら、間違いなくラオウって思うに違いないです。

2010/11/07 (Sun) 12:15 | EDIT | REPLY |   
mana  
>神威さん

こんばんは~
コメント有難うございますw

私も、TVやCMで北斗っぽい台詞を聴いただけで反応してしまいます(笑)
あと、「レイ」のつく言葉にも異常なくらい反応します。
その昔、天然記念物・トキがニュースになった時も
新聞の見出しが気になって仕方なかったです(笑)

この手帳、北斗初心者(笑)&「北斗の拳=ケンシロウ」と思っている方に
是非見てもらいたいですよね~
製作会社さんには、何故この二人を選んだのか聞いてみたいです(笑)
2012年の手帳は、ジャギ、ハート様、牙一族なんてどうでしょう?

2010/11/07 (Sun) 22:06 | EDIT | REPLY |   
神威  
そういえば・・・

やっぱり、まなさんも「北斗っぽい」ものには反応されてしまいますね(*^^*)
2012年の手帳、どうなるんでしょうね。
ところでまなさんは「牙一族」っていう芸人さんをご存知ですか?
ちょっと前に、たぶん「エンタの神様」だったと思うんですけど、まさに牙一族のあのコスチュームに身を包んだコンビなんですけど、「◯◯(←名前)と兄者で牙一族」とかっていう決まり文句でコントが始まるんですけど・・・・
北斗ネタっぽいので、分かる人には超ウケるんですけど、一般的にはどうだったかなあ?って微妙な感じでした。

2010/11/08 (Mon) 08:14 | EDIT | REPLY |   
mana  
>神威さん

こんばんは~

「牙一族」、もちろん知ってますよ~(笑)
以前ブログにも書いた事があったと思います。
エンタでしか観た事がなかったけど、クスリとも笑えなかった^^;
(今は何処へ……)
あの番組から出てたピン芸人はほとんど消えちゃったような…
客が「いいとも」レベルで、何やってもウケるから
その気になっちゃうんでしょうね…(やっくんとか、ヒライケンジとか…)
お笑い好きとしては、あの番組はイマイチだったなぁ~。

そういえば、ケンシロウの格好したピン芸人もいますよね(笑)

2010/11/08 (Mon) 21:11 | EDIT | REPLY |   
神威  
芸人潰しな番組だったかも(^^;

ああ、いたいた「ヒライケンジ」
どこに行っちゃったんでしょうね(;_;)
「あい、とぅいましぇ~ん」って言ってた人も、「フランケン」やってた人もさっぱり見なくなりました・・・
毎週毎週なんらかのネタを続けて行くのは過酷ですし、そのイメージで定着しちゃうのも、後々マイナスになってしまうリスクもありますし・・・
私はどっちかと言えばレッドカーペットの方が好きです。
ケンシロウの恰好した芸人さんは知らなかったです(◎до;)エッ!!
やっぱり北斗ネタなんでしょうね?

2010/11/08 (Mon) 23:04 | EDIT | REPLY |   
mana  
>神威さん

こんばんは☆
お返事遅くなってごめんなさい!!

「ヒライケンジ」嫌いじゃなかったんですが、消えちゃいましたね~
実は、近所のヨーカドーで、"営業"を見た事があります(笑)

「レッドカーペット」、深夜に放送していた頃は面白かったんですが
ゴールデンに進出してからはつまらなくなちゃったような。
審査員が皆マンセーな所も違和感がありました。
私は、体をはらない若手芸人より中堅勢(笑)が好きなので
最近のお笑い番組はあまり見ませんが、
その昔は「ごっつ」や「笑う犬」が好きでした~
先日久々に「笑う犬」が復活してたけど、相変わらず「ミル姉さん」面白かった(笑)
(芸人さんって"守り"に入ったら面白くなくなると思いませんか?)

>ケンシロウの恰好した芸人
早速、今日の記事にUPしましたが、北斗ネタではなかったです。
私の記憶が間違っていたようで、ラオウでした(笑)


2010/11/10 (Wed) 00:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply