猛暑続きでぐったりでしたが、今度はゲリラ豪雨
こちらはそれほど降らなかったのですが
場所によっては停電もあったようですね。
明日から梅雨に逆戻りとか・・・(>_<)




週一のお楽しみMX北斗・・・
レイが逝ってしまってからは、オープニングの一瞬の登場だけを楽しみに
しっかり録画して観てます!(DVDあるのに)
そろそろオープニングも変更かな・・・

op.jpg

先週は、お馴染みシュウの "ビスコ" シーンがありましたが
あの毒入りパン?を食べちゃった男の子、原作では助からなかったけど
アニメでは眉毛の秘孔で生き返るんですよね!よかった。。
ゴールデンタイムの放映だったし、これで正解でしょう。
そういえば、タキもアニメでは生還してたっけ・・・

あと、今まで気付かなかったんですが、あの名台詞「汚物は消毒だ~!」
アニメでは言ってないんですね~ なんでだろう? "汚物" がNGとか?
サウザー登場シーンは、やっぱり、映画「300」とかぶる!(「300」の方が後だけど)
あのイタ車、雨の日はパラソルつけるのかな?と妄想してみたり(笑)
(チキチキマシーン猛レースに出たらいいよ←古!)
で、ケンとサウザーの対決を観ていた相方曰く、
「"最後の将" がサウザーだったら納得できたのになぁ…」
リアルタイムでジャンプを読んでた相方にとって
最後の将がユリアとわかった時のガッカリ感は未だ忘れられないらしい。。
やっぱ、ユリアは残念すぎるよな~



話はちょっと遡りまして・・・
レイの死後、眉毛がマミヤの村を出て行くシーン。。
ふかふかのベッドで熟睡しているリンとバットにちょっと違和感でしたが
(二人はわりと恵まれた生活してたのね…)
マミヤの別れのセリフが印象的。

『私はリーダーとして村を守ります・・・
 レイの・・・私に命を捧げてくれたレイの思い出とともに・・・

「レイの・・・」と言った後、哀しみをグッと堪えるマミヤさん…
(感動シーンなのに、眉毛のアップを観るとどうしても笑ってしまう…眉毛太すぎ!)
でも、「リーダーとして村を守る」って… 
また戦うの? レイとの約束は? と初めは思いましたが
「村を守る」=「戦う」ことではなく、レイが眠る村を、
レイの思い出と供に生涯守り続けること・・・と理解しました。

Tear.jpg

眉毛に別れを告げた後のマミヤの涙・・・
この涙、当初はケンに対する未練なのか?とすごーく複雑だったんですよね。
でも、前のセリフから、既にマミヤの心にはレイがいたと思うので
未練と言うより、これまでの感謝の気持ちかなと・・・
この時、マミヤの脳裏にレイやケンとの出会い、三人で旅した時のことが
走馬灯のように駆け巡り、供に過ごした同志がまた一人去ってしまう…
レイとの思い出を語り合える人がいなくなってしまう…
そんな気持ちで流した涙ではないかと思うんです。。

この後、どうしようもない喪失感に襲われ
失って初めてレイの存在の大きさに気付かされるマミヤ。
レイへの想いは更に深くなり、言えなかった「一言」を後悔しているのかもしれません…
うう・・・っ(泣)
このままだとマミヤさんが可哀相すぎるので
やっぱり、レイの忘れ形見を公式でお願いします!
(スミマセン!いつもの病気です…)

北斗の拳30周年企画、後半の目玉はやっぱ「レイマミ結婚式」でしょう!
ケンとユリアは「結式」だったけど
レイとマミヤは既に公式で魂は繋がっているので「結婚式」で!!
(相変わらずイタイ…)








 thank.gif

拍手ポチっとありがとうございます!
本館の方にも嬉しいです!
またお気軽に遊びに来て下さいね♪


私信 
>TOMさん

の歌と言えば、ヒデキの「炎」しか浮かびません(古!)
♪恋とは戦いと知らされたからは~ 炎で氷を溶かしてみせる~♪





Comments 2

There are no comments yet.
TOM  
残されたマミヤ・・・

 牙一族から、ユダの襲来からレイが守ってくれた大好きな村で
レイの愛を胸に女として生きる決心をしたマミヤ・・・
この村は彼女の故郷であり、心の愛の故郷ともいえますね
マミヤもまた、ケンと同じくレイとの約束を彼女なりに守ったのです

↑ 僕、最近調子いいですね。(妄想転生会得か・・・?) 
 
 でも、せめてケンがいてくれたら、レイとの思い出や寂しさを共に話せる相手になれたでしょうし
頼れる存在、心の友とも呼べるケンが旅立つことはやはり感慨深いものがあったのでしょう
(そういう意味でのケンに対する特別な感情はあると思います)

 レイの忘れ形見

 原作ではユダ戦前はちょっと時間がなかったので、ラオウ戦のトキの
レイ「俺に愛というものを教えてくれたたった一人の女だ!」の台詞から、
ん?まさか、やはりカサンドラ前後で何かあったのか・・?とも邪推できますが、
その線では難しいでしょうか?
 相思相愛の時期とは違うかもしれませんが、道中様々なドラマ、大人の事情というものも
ないとは言い切れません


>炎ソング

てっきり冠二郎の「炎」あたりが来ると思いましたが、そう来ましたかw
(ヒデキのは初めて聞きましたがイイんじゃないでしょうか!)
よくキャンプで歌う「燃ーえろよ、燃えろ~よー♪」の歌もいいかもしれません

山のフドウソング
昔やってたドラマ「裸の大将」(芦屋雁乃助)の主題歌で「野に咲く~♪花のように~♪」
が何故かしっくりくると思うのですが、どうでしょうか?

数あるレイマミソングに追加候補をひとつ・・
長渕の「素顔」はマミヤの心情が表れていて良さそうな歌です
「誤解しないで聞いてほしいんだ~」の部分はレイの心情が・・

2013/07/24 (Wed) 14:34 | EDIT | REPLY |   
まな  
>TOMさん

こんばんは!
TOMさん、妄想転生会得おめでとうございます(笑)

>せめてケンがいてくれたら、レイとの思い出や寂しさを共に話せる相手になれたでしょう
私も同じ事を思っていました。
レイ亡き後、同じ目線で話ができるのはケンだけだったと思うんですよね。
ただ、寡黙ゆえ話を聞いてくれるだけかもしれませんが…^^;
トキは一緒にいた時間が短かったし、アイリには話せない事もありそうだし…
リンとバット相手じゃ大人の話はできないですからね~(笑)

>カサンドラ前後で何かあったのか・・?
ユダ戦前、アニメは一晩一緒にいてもおかしくない設定ですが
原作はなかなか難しいんですよね。。
「女は子を産み~」のセリフの後、ユダの街へ行く前あたりを妄想してるんですが
あの時のレイはかなり弱ってますから…^^;
ケンの留守中、カサンドラへ向かう前は二人で行動することが多かったと思うので
互いの傷を癒し合うような流れで、そういう事があってもおかしくないかもしれません。。
はぁ~妄想止まらん(笑)


>炎
ヒデキの「炎」、カッコイイでしょ! シュレンにはちょっと勿体無いかな^^
フドウの「野に咲く花のように」はドンピシャじゃないですか~
ランニングにリュック背負っておにぎりv-375食べてるフドウ、似合いすぎ(笑)

長渕の「素顔」は名曲ですよね。(遠い昔にギター弾いた記憶が…)
男女それぞれの心情が描かれてる歌詞、レイとマミヤの心情にぴたりと合って泣けます。。
私は、この頃(フォーク時代)の長渕の方が好きですね(というか今の曲は全くわからないんですが)
当時は女性ファンが多かったんじゃないかな。(今は野郎ファンばかり?)
この曲の入っている「逆流」はよく聴いてました。。
実話を元に書かれた「祈り」もいい曲ですよね~
やっぱ昭和は名曲が多いです。
昭和のレイマミソング(笑)、探してみよう。

コメント有難うございました~♪

2013/07/24 (Wed) 21:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply