I Miss You - レイマミ    

RAZOR SHARP

ARTICLE PAGE

I Miss You

寒いですね~
昨日、都内は初雪だったようですが、こちらは冷たい雨…。
このところ、毎日のように地震があるのでちょっと不気味です。


月曜のMX「北斗の拳」はレイの総集編ということで楽しみにしてたんですが
南斗、ナント、マミヤさんとの愛のエピソードが完全にカット!!
ラオウとの戦いの後、いきなり星になっちゃったレイを見て、唖然としちゃいました。
(最初に観た時もこんなにガッカリしたっけな?)
総集編は、これまで眉毛が出会った強敵達とのエピソードを語る設定。
冒頭で「この乱世に初めて友と呼べた男・・・」とレイについて語る眉毛に
なかなかいい事言うじゃないの~と思ってたら、この結末。
マミヤとのエピソードなしでレイを語るなんてあり得ないでしょう!!
眉毛は、記憶力に問題ありなので、レイとマミヤのコイバナを忘れちゃったのか?
いやこれは、ユリアから「私以外の女を語ってはだめよ」とストップが入ったんだなきっと(違!)

アニメのレイの最期はレイ自身が過去を振り返る総集編みたいになってたから
あえて、眉毛にはマミヤとの事を語らせずにサラッと終わりにしたんでしょうかね。
今までアニメスタッフさんを大絶賛してきたけど、今回はどうしちゃったの?って感じです。
来週は「ユダの総集編」 確かレイの登場の方が多かったような…(ユダの扱いって…)




最近ネタ切れ状態が続いている管理人ですが・・・
先日、強敵さんからオイシイ質問(有難うございます!)を頂いたので早速語っちゃいます!!

「レイはラオウとのケンがなければずっとマミヤに告白しなかったのでしょうか?」

 レイとマミヤについては何度も同じ事書いてるんで、ウザッ!もううんざり~ なお方はスルーして下さいませ(笑)

あの時、レイがラオウと出会わなければ・・・
単純に考えればレイは生きている事になります。
北斗三兄弟の兄弟喧嘩を見届けた後、マミヤの村に用心棒として残り
アイリとともに静かに暮らしていたかもしれません。

マミヤの近くにいることで、自分の気持ちに嘘をつけなくなったレイは
その想いをストレートにマミヤに伝える。
(レイは嘘をつけない 自分に正直なタイプなので、既に周囲にはバレバレだと思うけど)
しかし、つらい過去を背負うマミヤはレイの想いを素直に受け入れる事ができない。
マミヤの過去の原因がユダにあることを知ったレイはユダを倒し、マミヤの呪縛を解く。
そしてもう一度、自分の想いを伝え二人はごく自然に結ばれる。
村を護りながら、幸せに暮らすレイとマミヤ・・・その傍らには二人の愛の証が・・・。

こんなハッピーエンドを妄想してしまうのは、
二人があと一歩…のところで結ばれないまま終わってしまったからなんでしょうね。
ただ、原作がハッピーエンドだったら、これほど二人に感情移入することはなかったかもしれません。


では、ラオウ戦の後、マミヤがラオウにボーガンを向けなかったらレイは告白していたのか?
愛する女のピンチに切羽詰まって告白しちゃったレイなので
ボーガンの件がなければ、あの場でマミヤへの愛を告白することはなかったかもしれません。
でも、あの後にも告白のチャンスはあった!?

たとえばメディスンシティーでマミヤを助けた直後・・・
rm_3.jpg

そもそもレイが想いを伝えていないのにマミヤはメディスンシティーへ向かうのか?
という疑問もあるかもしれませんが・・・
これまでマミヤと関わった人物で、共に行動した時間が最も長かったのはレイだと思うんです。
(二人でトキの居場所を探したり、ケンの留守中は仲良く?村で過ごしていたし…)
あの時点で「愛」に気付いていなかったとしても「同士、友」としての感情はあったはず。
正義感が強く優しいマミヤのことだから、友の為にメディスンシティに向かうと思うんです。
(あのエピソード、レイはめちゃ嬉しかったに違いない)

もう一つは長老からマミヤの過去を聞いた後あたり・・・
rm_2.jpg

アニメではこの後、「マミヤ・・・おれはおまえを・・・」と言いかけ
マミヤに遮られるシーンがあるんですよね。
ここで告白すると次のマミヤの台詞(「あなたの愛に報いる資格はない」)で
レイが 撃沈 かなりの精神的ダメージを受けそうですが・・・(頑張レイ!)
ただ、この時のマミヤの行動は気持が揺れ動いている証拠で=恋なんです。
(あーもうじれったいったらあやりゃしない!)


もうちょい続きます^^;
もし、レイが最後まで想いを伝えなかったとしても
愛するマミヤの為に残り僅かな命を懸けて戦うレイの姿は、
マミヤの心に「愛」として伝わったと思います。
そして、マミヤ自身もレイの命の期限を目の当たりにした事で
いつも近くにいて見守ってくれていたレイが
自分にとって大きな存在になっていた事に気付かされたのではないでしょうか… 
そして、それが忘れかけていた「愛」であることも…。
もしかしたら、自分の想いを隠すレイに対して マミヤさんの方から告白?!
な~んてこともあるかもしれません。(マミヤさん、たまに大胆な行動しますから)


namida3.jpg

別れの時、マミヤが流した涙・・・
言葉に出さなくてもあの涙がすべてを語っているように見えました。
レイを追いかけて気持ちを伝えたい・・・
でも―― 言葉にしてしまったら きっと自分は壊れてしまう…
義の宿命を全うし最期を迎えようとしているレイを
また苦しめてしまうかもしれない…
そんなマミヤの心の葛藤が伝わってきます。
レイも本当はあの場で振り返りマミヤを抱きしめたかったに違いありません。
でも、抱きしめてしまったら、この先マミヤを守ることができない現実から
死を受け入れられなくなる・・・
これ以上マミヤに辛い思いをさせたくない・・・悲しい過去は忘れて幸せを掴んでほしい。
そんな想いがあったから、最期まで『愛している』と言葉には出さなかった。

あの瞬間、言葉にしなくても二人の心は繋がっていた。
たとえほんの僅かな時間であったとしても、互いを思い合う気持ち…愛が生まれていたのなら
無償の愛を貫こうとしたレイにとって 一生分の幸せだったのではないでしょうか。

namida2.jpg

レイのぬくもりが残る肩当をきつく抱きしめ、その背中を見送るマミヤ…
愛を伝えることも、後を追う事も許されなかったマミヤにとって
これが唯一残された 精一杯の愛情表現だった…
(この演出は本当に素晴らしい・・・号泣)

ここでは数え切れないほど語ってますが・・・(いい加減ウザイですよね^^;)
マミヤがレイへの愛に気付いたのは おそらくレイが余命僅かとなってから…
そして、レイがこの世を去り月日が経つにつれ その愛が深まっていったのだと思います。
女としての感情を取り戻したけれど、そこにはもう自分を愛してくれた人はいない…
レイ亡き後、一人残されたマミヤはどうやって立ち直ったのか。何を生きがいにしたのか。
せめてその傍らにレイの忘れ形見がいてくれたら・・・
はぁ・・・なんてせつないんだっ!(原先生、なんとかなりませんかね・・・?)


そんなマミヤの気持を代弁したかのような曲・・・
JUJU の『sign』・・・
~ もう二度と伝えられない愛を抱えたままで… ~
↑このフレーズからレイマミ妄想止まりません!
お気に入りのフルコーラスLIVEバージョンが削除されちゃったのでPVを。



もう一度だけ逢えたら伝えたい あの頃よりもっと愛していると・・・

せつない歌詞が自分の妄想するレイマミとリンクして泣けてきます。
この曲を聴いていたら、レイとの思い出を辿る旅に出るマミヤを妄想してしまった…


この季節になるとJUJUが聴きたくなります。
彼女のせつない歌声は、すごく心に響くんですよね。。
その情景が伝わってきて自然と涙が出てしまう。
「泣く事はストレス解消になる」とよく聞くので、その点でもJUJUはおススメです♪
レイマミ変換できる曲が多いのよね・・・(病気です)



何度も同じ事ばかり書いてすみません
最後まで読んで下さって有難うございました m(__)m







santa06.gif
拍手有難うございます!励みになってます。
またお気軽に遊びに来て下さいね♪



     

9 Comments

TOM  

本ブログの最大のテーマですね

<前回コメントのおレイ>
温かいお言葉有難うございました。
様々な思いを昇華し、新年を迎えられそうです・・!

 あの告白はマミヤ絶対絶命のピンチの際、どうしても死なせたくない思い
から敵であるラオウに「頼む、殺さないでくれ」と懇願しましたね。
自分の命を3日だけ残し死を宣告した憎き相手に・・・。
プライドなんかどうでもいい、マミヤだけは死なすわけには・・!
という必死で守る態度、そして人間的な弱さが表れた瞬間だと思います。

あのケンがなければ、しばらくは告白はなかったのかもしれない。
(少なくとも3兄弟喧嘩が完結するまでは)

 しかし告白せずとも、密かにマミヤを想う気持ちはいずれ言動に表れたと思います。
例えばメディスンシティでマミヤが危険な目にあったトキなど、彼女を叱りつけた
かもしれない。「ばかっ!危ない真似するなと言ってるだろ!!」と。
         (↑ 結構萌えるでしょ?)
常日頃マミヤの危うい行動を心配していたレイなら、こういう爆発があってもおかしくないと思います。

告白せずとも愛するが故、叱る、怒る・・・。
告白せずとも愛するが故、マミヤ&リン入浴中にソワソワ、バットを引き連れ
混浴に持ち込む・・・。レイは妹に叱られ、バットはトキに諭される・・。
スミマセン!こんなのはイカンですねv-436

とにかく、どんな風に言動が表れるのか興味深いですよね

2013/12/22 (Sun) 16:34 | EDIT | REPLY |   

TOM  

すみません!追加・・・

本編のメディスンシティでマミヤを叱らなかったのは、
告白(好きバレ)してるわけで、こんな俺のために無茶な行動にでた
彼女を叱れなかった、申し訳ないというか負い目のような感情が少しあった
ためではないでしょうか。
あれはマミヤなりにレイの気持ちを受け止めての行動なのですから。
(もちろん告白がなくてもマミヤはレイのため動いたでしょう)

もし気持ちを抑えつつ隠しつつの場合なら、不意に感情の抑制が効かないことが
あると思います。

<恋愛求道者>の意見です
 ↑ また調子に乗ってすみません。机上の空論です。

2013/12/22 (Sun) 17:05 | EDIT | REPLY |   

アイル  

返信ありがとうございます!

南斗水鳥拳は血筋じゃなかったんですね。でも、実の兄妹だから何らかの戦闘能力はあるかと。

アイリ、又はアイリがマミヤがピンチの時に近くにいた時! アイリの中で、今まで眠っていた能力が目覚める・・・・。

そして、敵を一掃したアイリ!
マミヤ、駆けつけたケンシロウとトキが見たアイリの姿は・・・・・。

「この構えは・・・・・レイ!!!!!」

アイリは言った・・・・・「亡くなった兄さんが私に残してくれたこの力・・・・南斗水鳥拳を後世に伝えたい・・・・・私も力になりたい!一緒に戦います!亡くなった兄さんの分の力になりたい!」

この言葉に・・・・・ケンシロウ、トキ、マミヤはどう答えるのか・・・・・・。どうでしょうか?

2013/12/23 (Mon) 00:23 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんばんは!
コメント有難うございます!

>敵であるラオウに「頼む、殺さないでくれ」と懇願
あの時、自らの手でマミヤを助けることができなかったレイにとっては
自分のプライドなんてどうでもよかった。
どんなに惨めと思われようが、なんとかしてマミヤを守りたい…
ただそれだけだったんでしょうね。(そんな人間臭いレイが好きです(笑)
あのシーン、できれば眉毛じゃなく満身創痍のレイがマミヤを助ける設定にしてほしかった。

>密かにマミヤを想う気持ちはいずれ言動に表れた
記事にも書いてますが、レイって自分に正直で嘘をつけない人だと思うので
本人は隠しているつもりでも行動や言動に表れてしまうでしょうね(笑)
原作では、自分の為に危険を承知で行動に出たマミヤに「俺なんかの為に…」と責任感じてましたが
マミヤを叱りつけるレイもかなり萌えますね~ まるで恋人同士のみたい! 
こっちの場合は告白してないだけに、本人は嬉しくてたまらないはず(笑)
叱られたマミヤがどう反応するのかも気になります。
感情的になったマミヤが「あなたがいなくなってしまったら困るの…」と遠回しに告白しちゃうとか^^

>気持ちを抑えつつ隠しつつの場合なら、不意に感情の抑制が効かないことがある
やっぱり、レイは隠し続けるのは苦手そうですね(笑)
ユダの紋章をレイに気付かれてしまった後のマミヤの行動も似たようなものかも。

>告白せずとも愛するが故、マミヤ&リン入浴中にソワソワ
たぶんレイは正々堂々と(前も隠さず)風呂場に入るはず!!(←ある意味オフィシャル)
「レイ!今は女湯の時間よ!どういうつもりなの!!」とマミヤに怒鳴られるが
「ここは混浴と聞いたが・・・それにお前は女ではないのだろう?」と平然と答えるマッ裸のレイ(笑)
これはレイが死なない設定に限りますがね^_^;

北斗の拳の「たら」「れば」ってキリがないですね~!

2013/12/23 (Mon) 03:15 | EDIT | REPLY |   

まな  

>アイルさん

こんにちは。

レイは過酷な修行を経て南斗水鳥拳を習得したわけで…
兄妹とはいえ、アイリに戦闘能力があるとは思えないんですよね。
敵を一掃するアイリ・・・あまり想像したくないかも(笑)
ただ、「義」の魂はアイリにも受け継がれていると思うので
精神的な面でマミヤを支えていたと思います。

2013/12/23 (Mon) 13:19 | EDIT | REPLY |   

TOM  

レイに叱られたマミヤの反応

下記のパターンが考えられます

「ばかっ!危ない真似するなと言ってるだろ!」

・「!!・・・・・・レイ・・・。」(顔がポッ、その後しおらしく)

・「ご、ごめんなさい・・・。」(しょんぼり、余計にレイに心配かけた・・)

・「どうして!?私はあなたのために・・!」(強気なマミヤ故、ついカッとくる)

(番外編)・「べ、別にあなたの為じゃないんだからね」(ツンデレ)



>「ここは混浴と聞いたが・・・それにお前は女ではないのだろう?」

この開き直りは・・・w確信犯ですね
さすがレイ、男w

2013/12/24 (Tue) 12:27 | EDIT | REPLY |   

まな  

>TOMさん

こんばんは!
お返事遅くなってすみません!!

マミヤの台詞、いろいろ妄想しちゃいます(笑)
原作風なら↓
>「ご、ごめんなさい・・・。」(しょんぼり、余計にレイに心配かけた・・)

レイが死なない設定なら、ツンデレマミヤさんもいい♥
>「べ、別にあなたの為じゃないんだからね」
>「フッ・・・可愛い女だ・・・(ちゃんと顔にかいてある・・・)」

原作でトキとマミヤが死兆星の話をするシーンあたりの妄想。
トキに「レイはどんな男か?」と聞かれ、急に饒舌になるマミヤさん。
半分は悪口?なんだけどそれを聞いて・・・

トキ「あなたとレイは仲がよいのだね(ニッコリ!)」
マミヤ「な、仲がいいなんて! いつも衝突してばかり!(セクハラだし!) それに・・・」
トキ「それに?(ニッコリ!)」
マミヤ「あの人・・・たまに暴走するところがあるから心配で・・・」
トキ「マミヤさん、あなたは彼の事をよくわかっているのだね・・・
 (気付いていないようだが彼女はレイに時別な感情を抱いているのだろう)」

なんでも知ってるトキ・・・空気を読める漢です(笑)

2013/12/25 (Wed) 23:54 | EDIT | REPLY |   

えびこ  

生きていてくれないものかと

まなさん
この別れの後レイ生きてる展開駄目でしょうか、、、私もしつこいですね。この散り際の美しさ満載の場面では彼は行ってしまったのでしょうか。考えてお腹空くと好物の餃子が食べたく成ります

2013/12/28 (Sat) 17:20 | EDIT | REPLY |   

まな  

>えびこさん

こんばんは!
ご来訪有難うございます^^

悲しいけれど、ストーリー的にはすべてを成し遂げ散って逝くレイが一番美しいと思います。
あの散り際の美しさがあったからこそ、レイの生き様に惚れ
あと一歩のところで結ばれる事が叶わなかったレイとマミヤに感情移入してしまうんでしょうね。
でも、ファンとしてはやっぱり生きていてほしかったです(泣)
レイは絶命後の姿が描かれていないので
実は生きていて、マミヤと静かに暮らしていたら嬉しいですよね。
(眉毛!小屋燃やすなよ~)

あっ!またこの時間になると餃子が・・・(笑)
またお気軽に遊びに来て下さいね!!

2013/12/28 (Sat) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Post a comment